2017-09

あけましておめでとうございます! - 2014.01.04 Sat

明けましておめでとうございます!
いよいよ2014年・平成26年の幕が開きました。
昨年は「女だらけの戦艦大和」をかわいがってくださって本当にありがとうございました。どうぞ今年も相変わりませずよろしくお願いいたします!

今年の「女だらけの~」の第一弾は、6日中にアップしたいと思っております。「女だらけの大和」はいよいよ内地に帰ってきました。そこからまた話が始まります。
今年もオトメチャン、麻生分隊士に松岡中尉そしてマツコにトメキチほかが活躍いたします。どうぞご期待くださいませ。


というわけで?今年一番の私の失敗を。
昨年暮れに一所懸命年賀状を書きました。私は年賀状に必ずコメントを書き入れてから「平成何年」と書くのですが・・・年が明けて1月2日の払暁。はっとして目が覚めました。

「年賀状に平成何年って書いたっけ?」

一所懸命考えました。東日本大震災が二十三年。あれから三年がたつ、と言っていたからてことは今年は
「平成二十六年じゃないか!」
真っ青。
顔面蒼白。

そうです私はーー年賀状に堂々と「平成二十五年」と書いていた!
私からの年賀状を受け取った皆様、この場をお借りして謝罪いたします。

今年は、平成二十六年です。
今年正月に私から送られた年賀状の「平成二十五年」は「二十六年」と読んでくださいませ。

正月早々平謝りの私でございました!大変失礼いたしました・・・。

とまあ、こんなおっちょこちょいというか大ボケの私ではございますが今年もどうぞよろしくお願いいたします!
そして皆様のこの一年が素晴らしいものでありますよう祈念いたしております。

関連記事

● COMMENT ●

マナサビィさんへ

マナサビィさんこんばんは!
おお、マナサビィさんも元号で失敗しかけたんですね(^^ゞ!
なんだかこのところどこでも元号より西暦で書いたり書いてあるのを見ることが多く元号を書くときちょっと考えることが多くなりましたね。
昭和の時代より元号離れが進んだということでしょうか?う~~んなんか悲しいような。


マナサビィさんの昭和のさまざまに関するブログ、大好きです^^。幼かったあの頃を懐かしく思い出すことができます。

マナサビィさんも物書きとか編集者になりたかったんですね!今からでも遅くない、一緒に頑張りましょうよ!
というわけでまたよろしくお願いいたします!  

こんにちは〜〜♪
・・・実は、ワタシも同じ失敗をもう少しでしそうになりました(爆)
私の場合は年賀状には西暦で入れてて、そちらは大丈夫だったんですけど、とある書類に元号を書く際に「25」と(笑)
気づいて書き直しましたけど、26という数字がしっくりきません(笑)
平成24年あたりから、元号の認識が危うくなって、書類を書く時に「今何年だったっけ?」と一瞬考えこむ事が多くなりました(^_^;)

お互いがんばりましょう〜〜〜♪(笑)
ワタシも、子供の時、物書き(エッセイストや童話作家、編集者あたりw)になりたいと思ってた時期があったんですよ〜(^o^)/  

ド・エリート男爵 さんへ

ド・エリート男爵さんこんばんは!
明けましておめでとうございます^^

ホントにびっくりしましたw、まさかの出来事ですが書いたときはこれっぽちも疑問に思いませんでした(-_-;)

男爵さまも間違いを発見なさったんですね、しかもご子息のお名前(^_^;)、そのまま出しちゃったら恨まれるところでしたね!

年賀状は一時も気が抜けない抜いてはいけないということを今回身を持って知った私です。

こちらこそ本年もよろしくお願いいたしますーー^^!

見張り員殿!

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

いやぁ~、やっちゃいましたね~(笑)
因みに我が家では、印刷前の最終チェックで間違いを発見・・・
なんと三男坊の名前を間違っておりました(危ね~苦笑)

年賀状って何度も確認しているにもかかわらず、間違っていたりしますよね!

というわけで?本年もよろしくお願いしま~す!







れい姉さまへ

れい姉さま、明けましておめでとうございます!
昨年はいきなりお邪魔した私を温かくお迎えくださってありがとうございました、今年もまたよろしくお願いいたします^^。

どうぞ今年も「女だらけの大和」の世界に遊びにいらしてくださいませ、「女だらけの帝国海軍」一同でお待ちしておりますー^^!

matsuyama さんへ

matsuyama さんあけましておめでとうございます!
昨年はいろいろ教えてくださってありがとうございました、今年もまたさまざまを教えてくださいませ^^。

さて年始一発から大ボケをかました私でございましたが>ご愛嬌とおっしゃってくださりホッとします(^_^;)。
普段ボーっとしている自分がなぜあの時ハッと気がついたのか??未だに謎ですw。きっと神の啓示?かもしれません・・・。


今年も「女だらけの大和」他艦艇を大海原に発進させますのでどうぞよろしくお願いいたします!!

見張り員様

あけましておめでとうございます<(_ _)>。
今年も宜しくお願い致します(*´Д`*)。
ワタクシの方こそ、ご訪問頂いたりコメントを頂戴したり、本当に有難く思っておりますw。
今後もブログを楽しみにさせて頂ければ、
嬉しいです(´∀`)。

あけましておめでとうございます。
やっちゃいましたね。でもその位ご愛嬌ですよ。
見張り員さんに親しみがもてますね。
でもよく気が付きましたね。自分なんか相手に指摘されるまで分からないですよ。

今年も女ばかりの戦艦大和、期待しております。

オスカーさんへ

オスカーさんこんばんは!
嬉しいお言葉をいただきうれしい限りです^^!
どうぞこちらこそよろしくお願いいたします。オスカーさんの読書量に負けないように私もいろんな本に今年はチャレンジしたいです!

年賀状のこと、そうですよね!若いままだ!と思えばこりゃめでたい^^。発想の転換ですね、ありがとう~~!

お互い健康に気をつけてこの一年も頑張って行きましょうね^^!

Re:

こんばんは。見張り員さまのブログ記事がない毎日はクリープを入れないナントカみたいでした! また今年もよろしくお願いいたします。
年賀状のこと、夏頃に気がつくよりずっといいではありませんか~1歳若いままだし(笑)
お身体に気をつけてステキな1年にして下さい!

すっとこさん明けましておめでとうございます^^

すっとこさん、今年もよろしくお願いいたします!
全く、あの葉書を手にされた人々の困惑の表情がリアルに目に浮かびます(-_-;)・・・やっちまった・・・笑い飛ばしてくれたらいいなあと思います、今のところどこからも苦情・陳情・直訴の類がないのでホッとしておりますw。

しかしああいうことでハッとして目が覚めるって心臓にはよくないですねw。
鼓動がすごかったですよ~、でもまあこんなこたぁ笑い飛ばしちまえばいいんですよね、ねえさん!

今年平成26年も私は書き続けます。
どうぞよろしくお付き合いくださいませ^^。

まろゆーろさん明けましておめでとうございます^^

まろゆーろさん今年もよろしくお願いいたします!

全く、明け方の布団の中で顔面蒼白という人生においてきっと何回もないだろうなあという失態でした。
でも――何年も前のはがきを使うよりはまだいいかあ~と慰められました^^。
しかしそりゃないぜ?ですね。年賀はがきの使い回し?は御法度ですよね(-_-;)。

また今年も「女だらけの大和」を書き続けようと意気込んでおります。そのためにはまず健康第一。ありがとうございます、今年も健康には十分留意して過ごしたいと思います。
にいさまもいろいろお大変な年にはなると思いますが御身大切になさってくださいね^^。

それは!

わっはっは!
皆様に届けられたのは賀状と共に初笑いアッハッハ!

いやいや書いた時点では確かに
平成25年じゃったのですから。

しかし「はっと目覚めて自分の間違いに気付く」
ってありますね!
潜在意識が教えてくれるのでしょうか?
それとも笑いの神様が?
・・・この場合後者かな?うふふ。

気を取り直して平成二十六年、今年も
書き続けてくださいね!

あけましておめでとうございます。
まぁ!! 素敵な勘違いから今年が始まりましたね。愛嬌でお許し下さるでしょう。
ここだけの話ですがね。今日気付いたのですが、去年頂いた年賀状なんておととしの余ったので送ってきやがったのがおりました。こんな人に比べたら一年若返ったような気持ちで、尚おめでたいではありませんか。
さて、今年も宜しくお願いたします。大和、ますますの活躍を心から楽しみにしています。何よりも見張り員さんご本人のご健康とご多幸をお祈りしております。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haitiyoshi.blog73.fc2.com/tb.php/769-ca193492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「女だらけの戦艦大和」・内地の正月、○○決戦!1 «  | BLOG TOP |  » 今年一年ありがとうございました―来年への抱負をちょっと語りました!

プロフィール

見張り員

Author:見張り員
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)

最新記事

最新コメント

フリーエリア

無料アクセス解析
無料アクセス解析
現在の閲覧者数:
Web小説 ブログランキングへ
小説家志望 ブログランキングへ ブログランキングならblogram
夢占い 夢ココロ占い (キーワードをスペース区切りで入力してください。)

カテゴリ

未分類 (21)
大和 (486)
武蔵 (66)
大和と武蔵 (41)
海軍航空隊 (28)
麻生分隊士 (3)
オトメチャン (39)
連合艦隊・帝国海軍 (155)
ふたり (69)
駆逐艦 (10)
ハワイ (8)
帝国陸海軍 (23)
私の日常 (110)
家族 (22)
潜水艦 (3)
海軍きゃんきゃん (24)
トメキチとマツコ (2)
ものがたり (8)
妄想 (5)
北辺艦隊 (1)
想い (14)
ショートストーリー (4)
アラカルト (0)
エトセトラ (5)
海軍工廠の人々 (5)
戦友 (10)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード