2017-10

今年一年ありがとうございました―来年への抱負をちょっと語りました! - 2013.12.31 Tue

また一年が過ぎようとしています。

早いものだなあ~と痛感します。こんなに一年って早かったっけ?まさに川の流れのごとく早さです。確か昨年もそんなことを書いたような気がしています。

 

今年も皆様にはたくさんの御訪問とコメントを頂戴しありがとうございました!

ずっと以前からのブロともさん、そして最近お伴地になった皆さん、本当にありがとう。みなさんがいらして読んで下さることが私の幸せです。

子供のころからのひそかな夢、物書きのまねごとがこんな形で出来るなんてまさに夢のようです。そう思うとインターネットはありがたいと思うのです。そしてたくさんのお友達を授けてくれたのですから私には夢と希望のツールです。

 

今年もいっぱい物語を書きました。そしてその折々で考えたことや思いついたことなどを書きつけました。まだまだ文章としては下手で、つじつまの合わないところや独りよがりの考えも多々ありますが来年はそのへんをもうちょっと上手に表現したいなあと思っています。

 

来る年、世間はどうなってゆくのだろう。そして自分はその中でどう生きてゆくのだろう?

すべてがまだ未知数の状態、正直明日が来ることさえ怖いと思う私には来年のことを考えるというのは軽い恐怖を伴うことでもあります。それでももうい年をした私、自分の今までの足跡を振り返りながらこの先どう足跡をつけてゆくかも考えねばなりません。

来年をその年の初めにしようと思っています。

 

この一年楽しいことより辛いことや嫌なことが多かったと思います(それは毎年同じですが)。でもそれをたんに「マイナス」事項として受け止めず、この先の糧として行けたらなあと思っています。いやなことが多かった分きっとどこかでいいことに、いやだったことと同じくらい会えるかもしれませんものね。

 

そして私の大事な「女だらけの戦艦大和」、来年も今年同様に走らせます。

作り上げてきたキャラクターのオトメチャン・麻生さん・松岡修子や石場兵曹、小泉兵曹・長妻兵曹や日野原軍医長に岩井少尉。松本兵曹長そのほかたくさんの『大和』乗組員や「女だらけの帝国海軍」の面々などたくさんの連中が活躍の場を求めています。

そうそう、トレーラーで看護婦の勉強をし始めた女の子はどうなったでしょう?書きたいことがたくさんあります。

彼女たちの活躍は私のしたかったことでもあります。自分が出来なかったことをこうして想像の世界で、自分の作ったキャラクターを代わりにさせる・・・そんな楽しみが出来たことは私の大きな喜びです。

私のライフワークと言っていいと思います。

そしてまた、単なるミリヲタ小説ではなく彼女たちはかつての帝国海軍の将兵さんたちのもしかしたらしたかったことや出来なかったことをさせているという側面もあります。

誤解されがちな私の「女だらけの~」の世界ですが、単なる面白半分の小説ものではなく、こんな物語からでも当時のことを知る手掛かりになってくれればという気持ちから書き始めたものです。

ですからなるべく、登場の主要人物は実在の人をモチーフにしたり事件も実際のものを脚色しています。ただの軍ヲタの与太話ではないということを御理解いただければ幸いです。

 

平成二十六年、午年!

馬のように声高くいななきそして高く跳躍する一年に、どなた様もいたしましょうね!

本当にこの一年ありがとうございました!

 

なお、私は6日まで正月休みになりますので更新はそのあとになると思います。新年第一発目のお話に御期待下さいませ。

関連記事

● COMMENT ●

ジスさんへ

ジスさん明けましておめでとうございます!

昨年はジスさんにとっては大変な一年でしたね。でも見事本懐を遂げられて何よりでした!
今年は一層よいことがあると思います。どうぞお体には気を付けられて無理のないようお仕事も励んでくださいね^^。

今年もよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます。
昨年は試験もありブログはすっかりご無沙汰となってしまいました。そんな中いつもご訪問くださりありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

周平さんへ

周平さん明けましておめでとうございます^^。

昨年はたくさんの素敵なお写真を拝見でき楽しい思いをさせていただきました。今年もまた楽しみにしております!

本年もまたよろしくお願いいたします!

matsuyama さんへ

matsuyama さん明けましておめでとうございます^^。
銀世界の中での新年…経験がないので「うらやましい」と思ってしまうのですがメルヘンチックなものじゃないですよね(-_-;)すみません!!

夢は叶えるためにある。
その言葉を常に念頭に置いて励みたいと思います。
でもインターネットはその夢の一端を叶えてくれるものでした。こんな拙い物語でもたくさんの人の目に触れてこうしてコメントを下さるみなさんがいる。それがとても励みになっています。

今年も「女だらけの大和」を活躍させていきますね!ご期待を裏切らないよう、文章にも磨きをかけようと思います!

どうぞ本年もよろしくお願いいたします!!

ウダモさんへ

ウダモさんあけましておめでとうございます^!

私の思いを受け止めてくださってありがとうございます。この物語を描き始めた当初は「不謹慎ではないだろうか」とか「もし遺族や生還者の方が見たら不快に思われないだろうか」などと悩んだことがありました。が正しい日本の近代史を知るきっかけになってくれればいいと思い返し(開き直り?)描き続けて幾星霜という感じになっています。
あの戦争の中で、人生の楽しみもほとんど知らず散華していった若い兵隊さんを思うときせめて私の想像の中で遊んで行ってほしいと思いまして。

ご子息、海軍好きになってくださったんですね!
おお…!金曜日はカレーを、とくれば立派なものです^^。そしてお部屋に旭日旗とくれば私とおソロですね^^。帝国海軍時代から現在の海上自衛隊まで使われている旭日旗の美しさをご理解いただけてうれしいですね。
靖国神社、ごゆっくり参拝なさって来てくださいね。さらに見聞が広がります!

お互いいろいろまだまだつらいことも苦しこともありますが明けない夜はない!最後に勝つのは自分だ、と思って踏ん張りましょうね!すべてが笑い話になる日は必ず来ます。

今年もまたよろしくお願いいたします!

すっとこさんへ

すっとこさん、あけましておめでとうございます^^。
昨年はすっとこ姉さまとのご縁ができて大変うれしい一年となりました!
どうぞ今年も、いやその先もずっとーーよろしくお願いいたします。すっとこ姉さまの記事を読むのはとても楽しいですし、コメント返しにつけてくださる川柳も楽しみなんですよ~♡


きっと、今の私の年齢は苦しみやつらいことの吹き溜まりのような時なのかもしれないですね。でもそれをこえたらきっとすっきりした時が来る・・・
すっとこ姉さまのご体験など踏まえつつわが身を励ましていきたいとそう思っております!
今年もよろしくお願いいたします!!

かっつんさんへ

かっつんさんあけましておめでとうございます^^!
昨年はお世話になりました、本年もどうぞよろしくお願いいたします^^。

我が家の娘の成人式ですが…娘は成人式には出席しないので、写真などの公開はないのです(-_-;)。昨年撮影した写真が10日過ぎ頃出来上がりなのでひそかに楽しむ予定です。

あけおめw

新年あけましておめでとうございます。
いつも応援してますから、、
本年もよろしくお願いします。

午年の今年も明けました。天から授かった銀世界で正月を迎えております。
子供の頃からの物書きの夢、今年は成就したいですね。思えば物語を創作し、大勢の人々に読んでいただける幸福感は、インタネットならでは味わえない文明の利器ですよね。一種の作家気分を堪能できるひと時です。
今年はさらに文筆業に磨きをかけ、奇想天外な「女だらけの戦艦大和」が盛り上がる事を期待しております。
どうぞ今年も楽しませてください。

2014年になりましたね!

>単なるミリヲタ小説ではなく彼女たちはかつての帝国海軍の将兵さんたちのもしかしたらしたかったことや出来なかったことをさせているという側面もあります。

ああ、だからなのか…と納得しました。
だから読んでいて愛情すら感じるのかと思いました。
書き手の愛情が深いからこそ、読み手にもそれが伝わるんですよね。
物語って、何より書き手さんの熱意と愛情が無いと、読者に伝わるものが無いですから。
見張り員さんの物語には、いつも感情移入させられっぱなしですb
私も、もしこうだったら楽しいだろうな♪と思いながら、毎回ワクワクしながら楽しませて頂いております。

見張り員さんのおかげで、息子は海軍オタになりましたよwww
毎週金曜日には『海軍カレー』を食べると決めたそうですw
そして部屋には朝日 旗ですよw
クリスマスプレゼントは海軍ブックを数冊あげました。
そらもう喜んでおりましたともw
近日中には親子で靖国神社に行きます♪

私も新しい世界が広がり、有難く思っています^^
おかげでまた、アンテナが増えましたb

お互いまだまだ落ち着けませんけど、いつか朝日が昇ると信じて踏ん張っていきましょうね!
そしていつか、過ぎし日を笑い飛ばせる事を楽しみにしていますw

今年もよろしくお願いしますm(__)m

謹賀新年!

見張り員さん

もう日本は除夜の鐘も響き終わって
年も明けた午前1時半ですね。

NYはまだ大晦日の夜11時半。
新年まであと30分です・・・。
年越し蕎麦は 夕飯がわりにもう頂いて
しまいました。

今年は見張り員さんとの交流が楽しみの
ひとつでありました!ぁ、今年じゃなかった、
そっちではもう「昨年は」って言わなくちゃだわ。

「2014年、今年もどうぞよろしくね。」
自分も見張り員さんの年代のときは辛いことが
たくさんありました。それをひとつひとつ越えて
やっといま平穏な日々のような気がします。
つらかった事こそがいい想い出になります。
ホントですよん。

では大和の皆さんによろしく!!

謹賀新年

昨年はコメントをたくさんいただきありがとうございます
本年もよろしくお願いします
お互い娘の成人式を控えております
楽しみにしています
どのあたりまで公開されるのでしょう(笑)
気になってます

まろゆーろさんへ

まろゆーろさんこんばんは!
いろんな話を書き飛ばしたという感じの一年でした^^。
どんな話をかこうか?と考えて考えて――書くときもあれば仕事中にふっと思いついたものをそのまま記事にする時もあるというスタイルでここまで来ました。
そして「女だらけの大和」のみんなから今の日本そして将来の日本のあり方を考えられたらな?と思っています(えらっそうに~)。
来年もいろいろな見方から書いてゆきますのでどうぞよろしくお願いいたします^^。

まろにいさまにもいつもお心遣いをいただきうれしい限りです、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
まろにいさまご一家の一層のご発展をお祈りいたします。
良いお年をお迎えください!

オスカーさんへ

オスカーさんこんばんは!
やっと…一年が終わります。
色々あった一年ですが無事に済んで何よりだと思っております^^、身体も何とかだましだましやっております!
いつもお気にかけてくださってありがとう!
オスカーさんの優しさがとてもうれしいです^^。

拙い物語ではありますが、これからも書き続けて行きたいと思っています。どうぞお付き合いくださいませ❤
オスカーさんもいお年をお迎えください、私こそ来年もずっと仲良くしてくださいね!!

今年もてんこ盛りのヤマトでしたね。
まるで山奥にある川の源流の一滴から彩りのある物語を大河に仕立てている見張り員さんの文才にただただ敬服しています。
ヤマトの女性たちを通して今の日本の有りようすらも感じています。どうかこれからも視座を変えたり、登場人物をさらに増やしたりしながら見張り員ワールドを拡大させて下さいね。
体をいとい、無理をせず、毎日を穏やかに過ごせますようにと祈っています。
どうか佳い年を、佳い春をお迎え下さい。

Re:

こんにちは。今年もお疲れさまでした!プライベートでもいろんなことがあった1年で大変だったと思います。お身体はいかがですか?
見張り員さまの物語を通してたくさんの新しい世界の扉が開けました。来年もまたワタクシを未知なる宇宙に導いて下さいませ!どうぞよいお年を!また来年も仲良くして下さい(*^o^)/\(^-^*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haitiyoshi.blog73.fc2.com/tb.php/768-e76279b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あけましておめでとうございます! «  | BLOG TOP |  » 「女だらけの戦艦大和」・戦場の年末年始

プロフィール

見張り員

Author:見張り員
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)

最新記事

最新コメント

フリーエリア

無料アクセス解析
無料アクセス解析
現在の閲覧者数:
Web小説 ブログランキングへ
小説家志望 ブログランキングへ ブログランキングならblogram
夢占い 夢ココロ占い (キーワードをスペース区切りで入力してください。)

カテゴリ

未分類 (21)
大和 (486)
武蔵 (66)
大和と武蔵 (41)
海軍航空隊 (28)
麻生分隊士 (3)
オトメチャン (39)
連合艦隊・帝国海軍 (155)
ふたり (69)
駆逐艦 (10)
ハワイ (8)
帝国陸海軍 (23)
私の日常 (112)
家族 (22)
潜水艦 (3)
海軍きゃんきゃん (24)
トメキチとマツコ (2)
ものがたり (8)
妄想 (5)
北辺艦隊 (1)
想い (14)
ショートストーリー (4)
アラカルト (0)
エトセトラ (5)
海軍工廠の人々 (5)
戦友 (10)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード