2017-10

「女だらけの戦艦大和」・どんな不満をお持ちですか? - 2013.02.04 Mon

誰にでも生きてゆく上・生活する上での不満がきっとあることと思います。

「女だらけの大和」「女だらけの帝国海軍」のみんなにはいったいどんな不満があるのでしょうか、それとも持ってないのでしょうか??

聞いてみたいと思います!

 

「女だらけの大和」梨賀幸子艦長

え!?不満だって?う――ん・・・そうだねえあるとしたら、『大和』の乗組員がもう一つ<艦艇―ズ>に理解がないって言うことかなあ。舞台に上がればそれなりにウケはするんだけどそれがその時だけで、続かないのが悩みだなあ。挙句に『年甲斐もなく変な衣装なんか着て恥ずかしくないのか!』とか言われちゃって艦長悲しい・・・。だって舞台衣裳ってそういうもんでしょうが??

私、梨賀幸子の現在の不満は乗組員の<艦艇―ズ>への無理解ということでしょうか、はい。

 

「女だらけの大和」野村次子副長

艦長がおっしゃった事の不満の一つではありますが私の大きな不満は、梨賀艦長のタバコの吸い方です。そんな個人的なことうるさいよ、って言うかもしれませんが相変わらず艦長は変な理屈付けてタバコの先だけ吸っては灰皿にねじ込んで!それをいちいち拾っては自分の部屋で夜なか、巡検の後ほぐして巻きなおす私の気持ちにもなれって言うのよ、あの艦長!大体副長の仕事は、前にも言いましたがとても忙しいんですよ!艦長の補佐だけでなく艦内を見まわってあれこれ手伝いもしなきゃいかん、艦内の様々を見るのが副長なんですからっ!・・・フーッ・・・!

――てタバコの件はは艦長には本当に内緒だからね、言うんじゃないよ!言ったらお仕置きだ。いいなっ。

 

「女だらけの大和」森上信江参謀長

くだらない。艦艇―ズの衣装だとかタバコの吸い方だとかそんなのどうだっていい、不満のうちに入らんでしょうよ?全く艦艇―ズの衣装をとやかく言いたい奴にはいわしときゃぁいいだけであってそんなの我々の嗜好なんだからどうだっていいんだよ、ほっとけ!ったくうるせえ連中だよな。

タバコだあ?梨賀と一体何年付き合ってるのさ、野村はさあ?あいつのタバコの先だけ吸うのと水虫のひどいのは全海軍がとっくのとうに知ってることじゃん?そんなことでいちいち不満だのなんだのって言ってると変だぜ?ノイローゼになっちまうよ。まったくもう。

・・・ってこれも立派な不満か?

 

「女だらけの大和」松岡修子中尉

不満ですかあ!

私にあるわけないでしょう、そんなもの。いいですかあ、不満なんていうのはね、自分が必死にきちんと誠心誠意生きてない証拠なんですよ。私のように毎日毎日熱くなって必死になって走り回っていれば不満なんて生れっこないんですよ。

真剣に生きてないな!もっと尻の穴を締めろ!きっちりと締めろ!・・・ほーらそうしたら心も体も楽になるだろう?不満なんかどこかに飛んでっちゃっただろう?そうだ、今日から君も富士山だ!!ウヒョー!

 

「女だらけの大和」麻生太少尉

馬鹿ですね、こんなこと松岡分隊長に聞く人がありますかのう?あの人は不満とか何とかいう・・・なんでしたっけ、ほうじゃ、ネガテイブなこととは全く言うほど縁がないんじゃけえ。

ほいでうちの不満ですか?まあ不満言うても思いつかんですが、あえて言うなら・・・

オトメチャンと戯れる時間が少なあていけん!まあ、はよう戦争を勝利で終わらしてハワイに行ってオトメチャンと・・・。

と、いうことでしょうかのう、こりゃあ不満言うより希望じゃね。フハハハハ!

 

「女だらけの大和」長妻昭子兵曹

不満なんてあり過ぎますよ。増添兵曹が「毛、毛!」て髪の毛のことばっかり言うてうるそうていけんし、平野少尉はスケベなことばっかり言いよるし。真面目なうちとしては平野少尉のスケベ話には腹が立ちます。

なんでえ?言うてあの人のスケベ話は作り話が多いからです。実際に経験したこととちごうて脳内Hの話なんぞ誰が信じますかねえ?ありえんHな話ばっかじゃもんねえ。

じゃけえうちが体験してきた話をしてやる言うんにあの少尉、自分が目立ちたいからいうてうちの話を遮りおってからに!うちのめくるめく快感の話を聞いたら、誰だって昇天ものじゃ。それを聞かせんなんておかしいであの少尉。

それがうちの不満ですかのう、今ん所はね。

 

「女だらけの大和」平野ヒラ()少尉

長妻兵曹のスケベ話は、正直過激ですから私は止めたんですよ。あんな話を聞かされて正気でいられる兵隊が幾人いると思いますか?長妻兵曹がそういう話をするたびに兵隊どもがあそこを押さえて「したい、うちもしたい~~」と言ってうめいて訓練にも何もなったもんじゃあないんですから!

だから私が恥ずかしいのを堪えて、頭の中で考えたHな話をしてるんじゃないですか。これも皆の為でしょうが。真面目な海兵出身の私にあまり卑猥な話をさせないでちょうだいよ、ほんとに・・・ブツブツ。

あ、それから私のことを名前にひっかけて「エンガワ」という人!やめてください。私は握り寿司じゃありません。

 

「女だらけの大和」松本リキ兵曹長

不満なんて、ないなあ~。

だって飯は美味いしたくさん食えるし、仕事は忙しくってやりがいあるし。部下はようやってくれるし言うことないわ。それに帝国海軍連戦連勝だしのう、これで不満があるなんか言うたら罰が当たるわ。うちはこのまんま、日本が勝って戦争がおわったらいの一番に新田(しんでん)のおっさんに会いに行きたいんじゃ。なかなか会えんけえね、命の恩人に。あ・・不満言うたら<恩人の、新田のおっさんになかなか会えんこと>かな?

 

「女だらけの大和」小泉純子兵曹

大いにあります不満!

それはですね、ここトレーラーでは慰安所や料理屋に男性が少ないことじゃろう?兵隊たちがこげえにたくさんおるんに、なんで男の数が女よりずっと少ないんじゃね、いくら考えてもやっぱりおかしいわ。じゃけえこないだ、うちのいい人と出来んかったりしてうちは欲求不満が残るんじゃわ。アレは誰とでもしたらええ言うもんと違うんじゃけえ置き屋も男の数ちゃんと揃えんかい!

ああもう・・・!

 

「女だらけの大和」増添要子兵曹

小泉とか長妻は男のことばっかり言うていやらしい女じゃねえ。うちだって嫌いじゃないけど四六時中そのことばっかり言うとったらちいと変じゃわ。そういうんを、たしか<色基地外>いうんじゃわ。よう覚えとかんか!

うちの不満ですか?うちはやはり前髪が思うようにフサフサにならんことでしょうか。平野少尉に<激萌弾>言うすごい名前の毛はえ薬をもろうたんですがなかなか生えんでちいといらいらしとります。平野少尉は『ええ薬はすぐには効かんもんじゃ、じっくり時間をかけてある時になったらワッと生えて来るけえ待っとり』言いますが・・・そがいなもんでしょうかのう?う~~ん・・・。

 

「女だらけの飛龍」二航戦・山口たも少将

体重がだいぶ落ち着いて一時のように皆が心配するほどの激やせは止まって一定体重でおちついてるたも(・・)です。ですがいったん激やせしてしまうとその時のカッコよさといいますかそれが忘れられなくどうしても今の体重や体型に不満が募りますね。軍医長は『落ち着いているということはそれがあなたに一番合っている体重と体形なんですよ』と言ってくれるからその通りなんでしょうけど・・どうしたらいいのかなあ、この気持ち?自分の心の中でどうにか折り合いをつけないといけないんでしょうけど。

不満ではないですがその辺に心もやつく山口でした。

 

「女だらけの蒼龍」蒼竜飛行隊・飯田房子中佐

大きな不満はないですが・・・一つだけこれはとても個人的なことで申し訳ないのだが、また故郷の母親が「結婚しなさい」と言ってきました。私にはまだまだ結婚する気はないんです。母は私がいい年だといいますがまだ若いと思いますし、軍務もまだ忙しい身にとって結婚ははっきり言って障害です。正直今のところは他のことに思いを囚われたくはないのです。それに第一、見合い写真ばかり送り付けられて『この人いいでしょう?』『この人は誠実ですよ』と言われても会ってないのに私にわかるわけがないです。その辺は以前、艦上で大島一飛曹が言っていた事と今もまったく同感です。

結婚は、この戦争が終わったその時真剣に考えます。きっと・・・そう遠い日ではないと思いますからね!

 

「女だらけの大和」見張トメ兵曹

え、不満ですか!そがいなもんありません。うちは毎日いい仲間に囲まれて素晴らしい上司に恵まれて不満なんぞありません。麻生分隊士にはいろいろ可愛がっていただき嬉しいやら恥ずかしいやら・・それに松岡分隊長には『熱うなれよ、今日から君も富士山じゃ』いうて励ましてもろうてます。

それにトメキチはええ子じゃし、ハシビロも最近とてもうちらの言うことが分かるようになって利口になってそれも言うことなしです。

じゃけえ、うちには不満なんぞありやせん!あるわけがないんです。

 

「女だらけの大和」トメキチ

僕は不満ていうのがなんだかもう一つよくわからないんですけど、そういうものはないです。だって毎日たくさんのご飯を頂けるし、涼しいお部屋で眠れるし皆にかわいがってもらえるし、何もいやなことがないんですから!それに最近はおふろにも入れてもらえるし、そのおかげで毛皮の臭いにおいが消えて嬉しいです。そうそう、艦長さんからおいしいお煎餅をもらえるのがとっても嬉しいです。それにおばさんの背中に乗って飛べるのもうれしいです。

ね、おばさん!

 

「女だらけの大和」ハッシー・デ・ラ・マツコ

だから!おばさんじゃないわよう、あたしはマ・ツ・コ!って言ってるでしょうにいつまでもおばさんおばさんって・・・それだけがあたしの不満だわね。もしかしてわざと言ってるのかしら?あの犬っころ。今度言ったらアタシのウンチをその頭におっことすわよ!

・・・それ以外に不満ねえ・・・ちょっとないわよ。コムラサンとも仲良くなれたし、『大和(ここ)』の艦長たちがやってる艦艇―ズとかいう変な出しものにも慣れたし。それに第一、あたしのマツオカと一緒にあちこち行けたりするのがもう嬉しくって~~。

だから、あたしには不満はありません!

 

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いろいろな意見が出ました。

真剣な不満はないようですね、小泉に長妻はもっとまじめになりましょう。

私の不満・・・実は山口たもさんと同じようなもので、最近体重が増えてきて困っております。かつてのような80㌔には間違っても戻りたくないのであります!

まあそんなものはどうでもいいんですが、本当の不満は最近の日本の乱れ方でしょうか。行く末が大変気がかりです。

みなさんには何か不満・・・ありますか?

ヒラメのエンガワ、大好き~~~♡
エンガワ (画像お借りしました)


にほんブログ村 小説ブログ 百合小説へ
にほんブログ村
関連記事

● COMMENT ●

酔漢さんへ

酔漢さんこんばんは!
なななんとーーー!
『ヒラメエンガワ寿司』ですかあ!一度は石巻に行かねばなりませんね。もう私はエンガワ求めて北は石巻、南は大分県まで走り回りますぞ!!

通信室でご祖父様が宮城のお国ことばでお話しなさっている様子を想像しますと何やらとてもほほえましいようなのぞいてみたいような気になりますね。
出来るならばタイムトリップして当時の『大和』に行き、酔漢さんのご祖父様にお目にかかってきたいものです。
森上さんに吸殻はちゃんと始末して、と言っておきましょうww。

そういえば『特攻隊戦没者慰霊顕彰会』後援の「戦艦大和を旗艦とする特攻艦隊戦没将士慰霊祭」というのが今年も4月7日に徳之島で開かれます。4月6日から8日までの日程です。そのうち行ってみたいなあと思っています。

NoTitle

石巻の有名駅弁「ひらめ縁側寿司」これですね、はまってます。仙台駅売店「伯養軒」のもの。数が少なくて、見つけるのが大変なのですが、お勧めします!!。それと、塩竃のお鮨屋さんでは、隠れメニューとなりますので、親方に聞いてみてください(これは、裏情報ですけど・・・)
さてさて、皆様への不満、不平。なるほど・・・ですね。
暗号室と二次士官室と自室にしかいなかった(と推察)しておる祖父ではございますが、あの「宮城語」で誰と話しておったか?興味ありなのですが、案外通信室と暗号室は、宮城、岩手、福島と東北出身者が多かったので、東北弁が標準語?だったかも。
森上さん。吸殻を艦橋の床にお捨てになられるのだけは、お止め下さいませ。携帯灰皿は当時はありませんでしたし・・。航海長が煙たがってましたぁぁ。(半分本当)

鍵コメさんへ

鍵コメさんこんばんは!
私もそう思います、不満を言ってるうちが華なのかもしれないと最近しみじみ思います・・・


やはりエンガワお好きですか!
最近回転ずしにも行ってないのでエンガワとは会ってないのですが(って人みたいないい方w)そのうち絶対お目にかかりたい、口にかかりたいです。
エンガワパワー、この身に受けたい~~~~!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すっとこさんへ

すっとこさんこんばんは!
ほんとにこのヒラメのエンガワ美味しそうですよね、私も見るたび腹の虫を泣かせていますよ^^。

こちらのスーパーではえんがわはほとんどありませんね泣、パックの寿司の中にたま~~~にあるくらいです。さみしい…(-_-;)

女は結構言いたい放題ですね^^、でもこの連中の不満はなんだかおかしな不満ですね。
>大提督
思わずニンマリしちゃいました、ふっふふふ~~♪

ぐぅぅぅ。

不満といえば・・・
ヒラメのエンガワの写真があまりに美味しそうで
「ぐぅぅぅ」とお腹が鳴ったことでしょうか。

  当地でたま~にヒラメエンガワの刺身が
  日系スーパーで出ることがあります。
  4パックか5パック、あるだけ買占めちゃいます。
  (強欲でゴメン)みりんと醤油半々にゴマたっぷりの
  漬けにしてお茶漬けにすると「ぐぅ!」goodであります。

女性の言い分、自由自在ですね!!
これだけ登場人物動かして見張り員さんは大提督
の風格がありますね!

オスカーさんへ

オスカーさんこんばんは!
もうマツコとマツオカは離せなくなりましたw。トメキチをプラスして、新ユニット誕生も間近です(ってもともとトメキチはオトメチャンの犬なんですが・・・まあいいかw)。
「女だらけの帝国海軍」嬢たち、がんばります!

「日輪の遺産」読もうと思います、今週末買いに行って連休中じっくり読みますね。
しかしオスカーさんは本当に読書家で、素晴らしいですね。見習いたいです。

まろゆーろさんへ

まろゆーろさんこんばんは!
まろにいさまもエンガワだお好物でらっしゃいましたか!おお、同志よw!!
大分の城下カレイ、ですか寡聞にして聞いたことが無いんですが美味しそうですね~~、春に美味しいんですね、いつか大分に食べに行きましょう!!

「女だらけの大和」の彼女たち。言いたいことだらけのようです。不満って日常のあちこちに潜んでいてちょっとしたきっかけで噴出する、間欠泉みたいなもんじゃないかと思っています。不満がありすぎるのもどうかと思いますが…私のように…生活を見直してみようかと思っています、はい(^_^;)

彼女たちの言い分をまろにいさま流に解釈なさって楽しんでくださいね^^。

こんばんは。私のマツコとマツオカさまが作者公認の仲になったようで(笑)大変嬉しく思っています。うふふ!不平不満はあれど、やる時はやるぜ!!の乙女の心意気がステキです!!

『日輪の遺産』読み終わりました。最後の方で「鬼」という文字を見た時に節分からの「鬼縁」を感じました。ある物語の中で「わかった。形見をやる。お前の命だ。生きて皇帝にお目にかかれ」という場面があるのですが、この本を読んで私たち一人ひとりが「日輪の遺産」(という精神)の継承者であり、亡くなられた方々の形見なのだと思いました。見張り員さまにもぜひ読んでいただきたいです!!

NoTitle

エンガワ……、大好物です!!
大分には城下カレイというのがありましてね。これの刺身なんて最高ですがエンガワの滋味深去さったら。蝶々が舞い始める春が最高の魚ですね。あ~~、エンガワ食べたい!!

みなさんそれぞれ心に一物も二物もありますね。
此処でそれぞれのみなさんの言い分なんぞを引き出す見張り員さんの文才はさすがです。ゆっくりと僕なりに解析させていただきますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haitiyoshi.blog73.fc2.com/tb.php/627-5e933dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日々雑感・不思議な話ではありますが。 «  | BLOG TOP |  » 「女だらけの戦艦大和」・飛行甲板の長いモノ

プロフィール

見張り員

Author:見張り員
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)

最新記事

最新コメント

フリーエリア

無料アクセス解析
無料アクセス解析
現在の閲覧者数:
Web小説 ブログランキングへ
小説家志望 ブログランキングへ ブログランキングならblogram
夢占い 夢ココロ占い (キーワードをスペース区切りで入力してください。)

カテゴリ

未分類 (21)
大和 (486)
武蔵 (66)
大和と武蔵 (41)
海軍航空隊 (28)
麻生分隊士 (3)
オトメチャン (39)
連合艦隊・帝国海軍 (155)
ふたり (69)
駆逐艦 (10)
ハワイ (8)
帝国陸海軍 (23)
私の日常 (112)
家族 (22)
潜水艦 (3)
海軍きゃんきゃん (24)
トメキチとマツコ (2)
ものがたり (8)
妄想 (5)
北辺艦隊 (1)
想い (14)
ショートストーリー (4)
アラカルト (0)
エトセトラ (5)
海軍工廠の人々 (5)
戦友 (10)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード