日々雑感・あと数十分の2012年へ

2012年もいろいろありました。

まずは娘たちの進学のこと。
自分の健康のこと。
旦那と姑、旦那のきょうだいとのこと。
自分の親の老いのこと。

気にかかることは数々ありましたが、それでもみんなが元気でこの日を迎えられたのは本当に幸せです。

最高の幸せってなんだろう。
時々考えます。

高額の宝くじに当たること?
大きな家に住めること?
素敵なパートナーと暮らすこと?

どれも最高ではあるけど最良ではないかもしれないね。

最高より、最良を求めてゆこう。

そう思いました。

高みに登ればいつかは落ちる。
それよりいいものを求めてそれに向かって努力して、それを手に入れたらどんなにうれしいだろうか。平坦でもいい、良いものを求めてゆきたい。

2013年は最良の年にしたい。

2012年はそれを最後の最後で気付かせてくれました。
そしてそれはこのブログに来てくださったたくさんのみなさんから学んだことでもあります。

多くのみなさんの前向きな記事、美しい写真・・・それらが最良とはこういうものだよ、と教えてくれました。

本当にありがとうございます。

人ってきっと、気がつかないだけでそれぞれの中に神様を持ってるのだと思いました。
だから私を勇気づけてくれるし、励ましてくれるし、こうして今まで思いも付かなかったことを気づかせてくれる。

人の力の素晴らしさ。
この2012年の中ではっきりわかりました。

今年最大の収穫です。
それを忘れず、もうすぐそこの2013年も生きてゆきましょう。


みなさん、2012年はありがとうございました。大変お世話になりました。
2013年もどうぞよろしくお願いいたします。

末筆ながら皆様にとって2013年が最良の年でありますよう、心からお祈りいたします。




にほんブログ村
関連記事

Comments 2

見張り員">
見張り員  
鍵コメさんへ

鍵コメさんこんばんは!
いつもいつもお気にかけていただき本当にありがとうございます。
昨年からの風邪が等々発熱を伴ったものになり、元日の夜から38度の熱になりずっと寝ていました(この辺は結構面白い?ので後日記事にしますね)。

私は姑や旦那には恵まれませんでしたが(きっぱり!)、子供たち、そしてブログでこうして知り合ったお友達に大変恵まれてこの上ない幸せだと思います。これもきっと神様のご加護なんでしょうね。
一人だと思うようなことがあっても不思議と心が折れない。
それはきっとこうして鍵コメさんたちのお心が私を支えてくださるから。

ありがとう!
ありがとう!

感謝の心忘れることなく、謙虚に生きてゆきます。
なにももう、怖くない。

だって、こうして支えてくれるあなたがいるから・・・!

今年、鍵コメさんにも最高最良の一年でありますよう祈っています!

2013/01/07 (Mon) 19:21 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/01/06 (Sun) 07:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)