日々雑感・年末にくだらない戯言・・・

今日はクリスマスイブですね。
そして世間は三連休だ、と聞いてああうらやましい~と思う私。うちは連休ではないですね、年末体制で仕事です。昨年から特に売り上げが悪く、<社長>(旦那のことw)のご機が大変悪うございます。
恐ろしゅうございます。
私がここに来たころのあの景気の良さは夢だったのかもしれませんがそれさえ社長さんに言わすと「お前が来てから売り上げ下がったなあ」ですと…(-_-;)

まあ、私がここに来たころからバブル景気にも少しずつ陰りが出てきてましたから、私のせいばっかじゃないわい!といいたいですが、もしかしたら本当に私が来たから客が離れて行ったということもあるかもしれません。
どうしよう。私目つきも愛想も悪いからなあ~、うーん・・・。

そんな暮らしももう24年に入りますか。
毎年この時期になると「ここに来るんじゃなかったなあ」という大変な後悔の念がこの身を焼くのですが、言ってみても仕方がない。

いつか仕事を辞める時が来た時「あのときは良かったなあ、生活にまだ張りがあった」とかいうのかな?もしかしたら今の家でなく築80年のアパートの一室で寒さに身を震わしつつたった一人で、時折尋ねてくる娘たち一家を楽しみにしながら暮らしてるのかしら?

それとも。
宝くじで一発当てて、麹町の億ションでつましく独り暮らしをしつつ娘たち一家の訪問を待ってる生活か!?(麹町というのがポイントですね)

出来たら後者の方がいいに決まってますね。

いま読み返して気がつきました。娘たちのことは書いてあっても旦那のことは一切書かれていないという事実!私の今後の生活設計に旦那が入っていないのですね。

旦那は以前私に面と向かって「俺はきょうだいを優先したい」と言い放ったやつですので、私は「そんなら老後もきょうだいと仲良く暮らしゃあいいじゃんか。自分の作った家族がそんなに気に入らんのか!」と(口には出せませんが)腹を立て今に至っています。

娘たちも独立したら親父とはきっと距離を置くことでしょう。きっとさみしい老後がヤツには待っていることでしょうホホホ。せいぜい大事なきょうだいとその連れ合いと仲良くお過ごしくださいませ。

私が死んだらここの家の墓には入りたくないな。うちの墓所の隣が私の嫌いな叔父さんという人が墓所を買っているから、死んでまで次男の嫁さんと引き比べられたらたまらんがです。

だから、娘たちには遺言をしておこう。

私に墓はいらんで。
東京湾でもパラワン水道でも坊ノ岬沖でもいいから散骨せえ。
おーっと、その前に葬儀もいらんわ。ほいでもどうしてもするんなら、私の実家は神道の家、しかも本来は出雲大社の神官の家柄じゃけえ神式で葬式してくれ。
それがだめならマジで葬儀はいらん。

なんだか麻生分隊士あたりが言ってるような言葉使いになってますが私の本心です。

年末のくそ忙しいはずの時にこんなことを考えてる私は、仕事をろくにしない怠け者なんでしょうね(^^ゞ

でもなんだか…毎年こんなようなこと考えてる気がします。 くだらない。


ところで。
いつも仕事しながらラジオ点けてます。音が大きすぎるとか文句言われつつもw。
で、最近のラジオはタレントがやかましいだけの騒音垂れ流しの様相を呈していますのでふっと思いついてFENに同調を合わせてみました。

FENは在日米軍の兵隊さんやその家族のための放送なんですが言葉はわからなくても面白いんですね。この時期クリスマスソングをずーっと流していて「へえ、こんな曲もあるんだ」という発見もあります。
DJも怒鳴るように話すのではなく、静かに、時にはエキサイトしてはいますがうるさいとは思わない絶妙な話し方です。

また聞いたことが無い方はぜひ聴いていただきたい!(とここまで書いて調べたところ今ではFENとは言わないんですね、AFNと名称変更になっていました。ガーン)
周波数は以下の通りです。

AFN Tokyo 関東地方全域(東京ほか) 810 kHz AM 50kW

AFN Okinawa 沖縄県(沖縄本島全域) 648 kHz AM 10kW

89.1 MHz FM 20kW

AFN Iwakuni 山口県岩国市 1575kHz AM 1kW

AFN Misawa 青森県三沢市 1575kHz AM 0.6kW

AFN Sasebo 長崎県佐世保市 1575kHz AM 0.25kW


明日も仕事しながら聴こうっと!
いよいよ明日はクリスマス、ケーキは食べましたか!?
太らないならこのくらいのを一個丸ごと食べたいですね。クリスマスケーキ
(画像はお借りしました!)

ともあれ皆さま素敵なクリスマスを!! 私の戯言にお付き合い下ってありがとう!皆様の神様のご加護がありますようお祈りいたします。




にほんブログ村
関連記事

Comments 16

見張り員">
見張り員  
matsuyama さんへ

matsuyama さんこんばんは!
結婚とは人生の墓場であるという言葉を聴いたのはいつだったか。昔はそんな甘い墓場なら埋まってみたいなあと思った時もありましたが実際埋まってみたら…ガクブル…www。

婚家の墓には入りたくないという友人もいますね、たいがいが夫婦や姑・きょうだいとの折り合いが悪いです。でもうっかり離婚もできませんね、年金減ったら死活問題です。うーむ・・・別居にしときますかw。

散骨も結構大変みたいですね。あとに残された人のことを思うとあまり勝手にはできないですね。よーく考えてみたいと思います!

2012/12/28 (Fri) 21:18 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
matsuyama  

嫁さんの立場として死んでもその家族の墓には入りたくない、と思っている奥さんが統計上、その率は忘れましたが大勢いるそうです。そう言えば定年離婚というのが一時的に話題になったことがありますよね。離婚すると結婚生活を続けている時より年金額が減る、という話も聞いたことがあります。

知人で散骨をされたという方のご家族の話も聞きました。火葬した後のご遺骨を粉骨し、散骨することになるそうですが、お身内の方のご理解がないと、ご位牌やお墓がない分、残された者がご供養できない、など散骨した後の支障が出ることもあるそうです。葬儀社によっては紙切れ1枚の散骨証明書しか発行しないところもあるようですからね。残されたお身内のことも一緒に考えておく必要があるみたいですね。

2012/12/27 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   
見張り員">
見張り員  
荒野鷹虎さんへ

荒野鷹虎さんおはようございます!

いつもご訪問いただき本当にありがとうございます^^。
いやあ、私も以前のブログで自分の生活など書いていろいろあったのでこのブログではなるべく伏せていました、ですから鷹虎さんが私を「奥様とは思ってい」なくてもそれは当然ですから全くお気兼ねなど不要であります^^。「失礼なことをした」なんて思わないでくださいね❤

それよりも私の貧しい知識で書いた『海軍航空隊』の記事を喜んでいただけることがとてもうれしく思っております。この先もいろいろ調べて書いてゆきますね^^。

荒野さんもお大変でしたね・・・私のような他人があれこれ言ってはいけませんが、それでもみながそろっていることが幸せですよね。


寒すぎる!?年の瀬とはなりましたが荒野さんとご家族にはくれぐれも御身大切にお過ごしくださいませ。(「女だらけの~」は年内続けて、新年はちょっとだけお休みいただきます^^。)

2012/12/27 (Thu) 08:03 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
荒野鷹虎  
見張り員さんへ!!

今年もあっという間に終りと成りますが、ろくにコメントも残さず申し訳ありませんでした。実は、奥様とは思っていませんでした。色々ご苦労されていたとは、それも知らずに、ただ、海軍航空隊のことばかり、憧れを持っていました恥ずかしく思います。汗)最近は目も悪くなり読書もママならず、航空隊の記事も深く読めませんでした。(感じで分かりますが・・)タダタダ応援ばかりして自己満足していました。全くこの記事を読み失礼な事をしたと後悔しています。実は私も、子供一人残して妻と別れたのですが、まだ形式的には仲良く親子3人で仲良くしています。最近元妻が認知症に成り哀れです。一人息子は今年孫が産まれおじいちゃんに成りました。今は嫁さんにも感謝してたまに合い、飲食で楽しんでいます。余計な事をつい、書きましてごめんなさい。

このような長い作品を書かれている奥様に感激、感動した余りつい、愚痴を書いてしまいました。汗)お許しください。どうか、御元気で、頑張って下る事をお祈りいたします。良い年取りを迎え、来年も良い年でありまように。!かしこ。!

2012/12/26 (Wed) 22:20 | EDIT | REPLY |   
見張り員">
見張り員  
まろゆーろさんへ

まろゆーろさんこんばんは!
クリスマスは楽しくお過ごしになられましたか?なんだかあっという間に過ぎちゃいましたね。

私も舅の納骨の際あの「カロート」というものを見た時「こんな中に!寒そうだしつめたそうだし嫌なこった!」と切実に思いました。もうそれだけで死ぬのがとても怖くなりました。
そのうえ嫌な家族--旦那や姑、ましてや隣にいやな叔父--が一緒にとなると死ぬのさえ嫌になります。どうしたらいいのかわからないですね。

私のことは使用人のような感覚みたいですね。家族というより。
私は結婚して半年くらいで姑に「まだ認めたわけじゃない」と言われたのに自分の娘の婚約者には「家族なんだから」と言ってました。
旦那が結婚前に付き合ってた彼女を褒めたり、枚挙に暇なしです。ですから今になって年とって弱ったから守ってとかいたわってとかいう態度とられてもすなおに「はい」とは言えないのですね。

自分勝手。わがまま。
それに尽きますね、こういう人種は。優しさ・思いやりとは無縁の人間です。

2012/12/26 (Wed) 20:40 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
見張り員">
見張り員  
かぎコメさんへ

鍵コメさんこんばんは。
私は中沢さんの訃報を夕刊で知りました。はだしのゲンは、従弟が持っていて読ませてもらったんですが怖かったです。実体験に即したものだからなおさら。
その後アニメで公開されたのはTVで見ましたがこれも恐ろしかった・・・
だんだん時代の語り部が少なくなりますね・・・さみしいです。

私は自分で愚痴が多すぎると思っています(^^ゞ 言うまいと思えどつい、出てしまうわが身の弱さ。でも、

>それを、バネ(糧)にしてこの作品を書き続けているのが凄いですよ

とおっしゃっていただくと嬉しいです^^。頑張ります!

2012/12/26 (Wed) 20:32 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
まろゆーろ  

クリスマス過ぎちゃった!!
遅ればせながらメリークリスマス……でした。
が!! 身につまされるお話にいちいち納得しております。
僕は全然気にも留めなかったことですが、父が逝って墓をつくり其処に納骨した時に、「こんな寒々しい中にオレは入んなきゃいけないのか」とゾッとしましたし、今でも苦手だなぁと怖気づいています。
ましてやお嫁さんの立場であれば尚のことかもしれませんね。
だから生きている時になぜに仲良く暮らそうとか接しようとか……、嫁を迎えた側の人間が心づもりして出来ないのでしょうか。もしかしたら明日をも知れない人間の生活で大きな迷惑をかけることだってあるのに。緊張感や優しさって大切なんだけどなぁ。

2012/12/26 (Wed) 10:01 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/26 (Wed) 00:06 | EDIT | REPLY |   
見張り員">
見張り員  
ジスさんへ

ジスさんこんばんは!

こちらこそいつもありがとうございます。
年の瀬というのはなんだか悲観的になりがちで嫌いです。年が明ければ「何とかなるさ」と思えることなのにどうしてでしょうね??

ジスさんのおうちは受験生さんがいらっしゃるから神経を使われることが多いでしょうね、でももうちょっとで春が来ます。
お義母さまのこともお仕事のことも、きっとそのうち風向きがいい方に変わります。どれもあと少しの辛抱ですよ。

いずれ、「こんなことがあったね」と笑って話せる日が来ます。

その日までお互い健康でいきましょうね!!

2012/12/25 (Tue) 22:10 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
見張り員">
見張り員  
鍵コメさんへ

鍵コメさんこんばんは!

なんと・・・。
言葉が無いですね、どこもこんな感じなんでしょうか。
個人のせいではないのに怒鳴られ暖房さえ止められるなんて、この景気をどうにかしてほしい。人の心さえすさんでいますよね。

でも家にはかわいい味方がいる、それだけで頑張ろう・負けないぞという気になりますね。

前向きに、前向きに。
いいことだけを考えればいつかそれが現実になることを信じましょうね!

ありがとう、メリークリスマス❤

2012/12/25 (Tue) 22:06 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
見張り員">
見張り員  
オスカーさんへ

オスカーさんこんばんは!
部屋で屁をこいたら二軒先からドンドンとされるような安普請はごめんですねw。
でも今のご時世、この程度でもいい方なのかもしれないですね…タメイキ。一人でゆっくりとしたい晩もありますね、ほんと。

個人商店は今やもがきまくっていますね。我が家が本当にいい例です。仕入れが売り上げを上回りええ!?って感じです。
でも店は早々閉められない、ジレンマがありますね。

本当につかのまでもいいほんのりとあったかい夢をみたい。

いつも温かい励ましをありがとう、生きる励みになっています!!

2012/12/25 (Tue) 22:02 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
見張り員">
見張り員  
ルパンさんへ

ルパンさんこんばんは!
病院に不景気はほとんど関係ないと思っておりましたがそうではないんですね・・・(-_-;)

なんだか老後はあまりいい感じがしていないんですね。
旦那のきょうだいは正直言いまして嫌いです。姑が逝ったり旦那が逝ったらもう付き合いはしたくないです。それくらいいやです。常識が無さすぎますから。

旦那はもうああいう人間だと思っていますが娘たちを泣かすようなことをしたり言ったりするのはいかがなものかと。娘たちは「年とっても面倒見ない、きょうだいに見てもらえ」と言ってます。私も同様、娘たちと生きます。

FMといえば昔「ジェットストリーム」というのがありましたでしょう?あれが好きでしたね、大人の雰囲気で夜間飛行してるみたいなあの感じが!!!
私も深夜のFM聴いてみようかなと思います^^。

2012/12/25 (Tue) 21:58 | EDIT | 見張り員さん">REPLY |   
ジス  

こんばんは。いつもありがとうございます。

年の瀬に入るといろいろと考えこんでしまいますね。うちの妻も今まさにそんなかんじで・・・。受験生の世話、義母(妻の実母)のお世話、そして私の稼ぎの少なさ・・・将来を考えると悲観的になってしまっているようです。

すみません、ここで愚痴ってしまいました。
少なくとも見張り員さんだけはしっかりした娘さんたちとの明るい未来がありますよね。良い年末年始をお迎えください。

2012/12/25 (Tue) 21:44 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/25 (Tue) 20:18 | EDIT | REPLY |   
オスカー  

こんばんは。前のお話の安普請、レ○パレスかと思いましたが(笑)もしひとりで生活するとしたら、このくらいのアパートでないと借りられないのかなぁ…と思ったりします。一晩でいい、ビジネスホテルでゆっくり休みたいとか…思ってしまいますよね。
今は個人商店は本当に苦しいです。私が高校生になる頃にはすでに少しずつ「ん?」ではありましたが、ここまでくるとは…でも店を閉めてどうする?そういうウチって多いと思います。
マッチ売りの少女ではありませんが、つかの間でもあたたかい夢をみたいですよねぇ。
見張り員さまの大切な方々がたくさんシアワセを感じられる機会がありますように!!

2012/12/25 (Tue) 19:31 | EDIT | REPLY |   
ルパン  

不景気は国民全体ですよ。私ん所も不景気の影響がありますね。
病気に不景気とかないだろうと思われていますが、痛くない、死なない眼科は受診控えがあります^^;
私は死なない眼科で、眼科を選考したんですけど^^; 

でも見張り員さんの老後シュミレーションはちょっと寂しいですね。いい方でも宝くじですからw
私は一番苦手なのが嫁いだ姉妹で、その次親戚一同です。遠くからワイワイ言われるのが嫌いですね。
遠くの肉親より近くの他人ですかね。でも見張り員さんは旦那様が・・・、ちょっと毎日が辛いですね。
でも「大和の国は桜花爛漫」があるし、それより愛する娘さんがいらっしゃるから大丈夫です。

私がブログに専念すると嫁が寂しがりますので、深夜によくFMをよく聴きながブログ記事を書きます。
深夜のFMって素敵な音楽ばかりですごくいいですよ。

2012/12/25 (Tue) 12:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)