「非常時」になった日本・・・|女だらけの戦艦大和・総員配置良し!

タイトル画像

「非常時」になった日本・・・

2011.03.14(22:00) 316

「東北・関東大震災」から四日です。
被災された皆さんには心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々には心よりお悔やみ申し上げるとともにご冥福をお祈りいたします。

まだまだ余震も続いています。
真夜中に余震で目が覚めるというのはとても気持ちが悪いものだと実感しました。
色々な思いが交錯し、よく眠れません。
原子力発電所の問題もあり、枕を高くして眠れるのはいつでしょうか?その思いは被災地の方たちの方がもっと切実ですが。

今日うちの店は殺人的な忙しさでした。
近所のスーパーは、午後三時には売りつくして閉店したそうです。
うちもいつもより早い午後六時には閉店しました。
疲れましたが、被災地を想えばそんなことは言えないですね。

ものすごい状況の町を見ると復興はなかなか困難ではないかという気さえします。
まず、人々の心が元気にならなければなりませんね。
それこそ時間がかかることでしょうね。

いまは「非常時」です。日本中がこの震災を我が事として深刻に受け止めることが必要なのだと思います。
「今は非常時だ、我がまま気ままは許される時ではない」とは、かの戦艦大和で戦死した兵曹長の遺書の一節ですが、その言葉はいまの状況にも当てはまるような気がしています。

日本中が一丸となってこの「非常時」を乗り切りましょう!!


こういう状況ですので、記事の更新は今週いっぱいはお休みいたします。
皆様のサイトは訪問させていただきますね。

関連記事


女だらけの戦艦大和・総員配置良し!


<<あの日から一週間。 | ホームへ | 皆様のご無事をお祈りいたします。『東北地方太平洋沖地震』>>
コメント
温かいお言葉感謝です(涙)。
品物自体はふんだんにあるのに、ガソリン不足で持ってこれないというジレンマがあるそうです。また、もやしなどは工場が被災してしまったり。
これからはあの原発による「風評被害」があるいは深刻になるかもしれないですね。かつて東海村の「臨界事故」の際もありましたから。
でもそれほど大量に放射能が飛散したとも思えない部分もありますからここは冷静にならないといけません、間違ってもかの地の方々を傷つけるような言葉は慎みたいものです(現実にあるんだそうです)。

自衛隊の皆さん、地元消防の方たち、警察・消防の皆さんが御尽力なさって危険な作業を続けていらっしゃいます。この思いが天に届いて原発が静まりますことを信じています。

こういう時こそ「歌」ですね!今夜はカーペンターズを聞いてその後「軍歌大全集」を聞きます!
日本人が一丸になってこの難局を乗り切り、世界に「日本人ここにあり」を見せてやりましょうね!!

御身大切にお過ごしくださいませ。
【2011/03/18 19:39】 | 見張り員 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/17 16:44】 | # | [edit]
こんばんは

まさに「国難」ですね。本当に大惨事です。
連日痛ましい映像が流れ気持がふさぎます。そんな中で、奇跡的な救助の場面が出てくると「よかったね!」と声をかけてしまう私です。
私は被災地の皆さんに何ができるか・・・考えつつ行った総合病院の窓口の「募金箱」の中にお金を入れるのが精いっぱいでした。

物不足ではないんです基本。みんながやたらと必要以上に買いしめるから不足になるんだと思います。コメからパン、乾電池はいうに及ばず、トイレットペーパーまで一つも売り場にない異常な状況にはある種の不気味さすら感じる私です。
うちの店にも暮れ以上に多い客が押し寄せ、本当に変だと思いました。
「ここは被災地なのかい?」といった男性の声が印象的だったです。
【2011/03/16 20:36】 | 見張り員 #- | [edit]
日本人の根幹を揺るがす大惨事になってしまいました。
日ごとに見るに忍びない光景が多くなっていき言葉も見つかりません。
九州から何が出来るか、真剣に考えています。

そちらでは品不足なのですか。
【2011/03/15 23:32】 | まろゆーろ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haitiyoshi.blog73.fc2.com/tb.php/316-c715a309
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)