FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々雑感・『海軍標準カレー』を作ってみました。

こんばんは!
なかなか気分的に元に戻らない私です。今までできたことができなくなったのが一番自分自身にとって衝撃であり情けなくある昨今です。
しかし…とある本を見ていてこの二三週間、「作ってみたい」と思っていた<海軍標準カレー>を先般、やっと作ることができました。きっかけを作ってくれたのがこの本、「明治~昭和まで歴史で辿る日本海軍レシピ46品 海軍さんの料理帖」(有馬桓次郎著 ホビージャパン刊)です。海軍黎明期から前の大戦までの海軍の料理のあれこれを豊富なカラー写真と説明でわかりやすく紹介されています。
その中に<海軍標準カレー>の作り方があります。これは昭和17年発行の「海軍主計兵調理術教科書」に掲載されていたもので、小麦粉とカレー粉を炒って作るものです。そのままだと味がないので、塩コショウやしょうゆなどを少しづついれて好みの味に仕上げます。
炒ったカレー粉と小麦粉を野菜や鶏肉を煮たスープの中に入れる時ダマになりがちですので、炒ったフライパンの中でスープで少しずつのばしながら練って入れるのがいいですね(と説明にも書いてあります)。
私もやってみましたがやり方が下手だったので少しダマができてしまいました。でも、味は満足いくものが作れました!これは私にとっても大きな一歩で、今までーーいや今でも――やる気の起きない私がこれをできたことを医師もほめてくださいました。
これを着に少しづつでいいから元のように料理やほかのことがどんどんできるようになればいいのですが。
厄介な躁うつ病にかかったのは私の場合完全に自分のせいでしょう、それを受け止め牛の歩みでもいい、前に進みたいと思っております。

私の作った<海軍標準カレー>と「海軍さんの料理帖」です。皆さんもぜひお手に取ってほしい本です^^。
DSCN1957.jpg DSCN1960.jpg

「ゴシップ」の続きを書き始めておりますのでもう少しお待ちくださいませ!!

関連記事

コメントの投稿

Secre

sukunahikonaさんへ

sukunahikonaさんこんばんは
お返事遅くなってごめんなさい

私カレーに大根入れたことないんですよ!今度やってみます。
しかしいっぱいある大根、どうしましょう。

No title

カレーに合う大根がいっぱいあるのですが・・・・

森須もりんさんへ

森須もりんさんこんばんは
小麦粉から作るカレー、ぜひ作ってください!自分の味が作れますよ。塩こしょうを混ぜ込んだり醤油を足してみたりはたまた隠し味に佐藤をちょこっと入れてみたり。作るたびに微妙に味が違うところも楽しいですよーー。
この本是非お手元にお勧めします。作らないまでも見ているだけで楽しいですから♡

ストレスから味覚を無くしてしまったもりんさん…責任感のお強い方だと思いました。でもご自分を良くわかっていらっしゃるからもう大丈夫ですよ!

ぼーっとする一日がほしいです。そして腹いっぱいカレーを食べたいなww!

No title

是非、つくってみたいです。
面白そうな本ですね。
是非、購入したいです。

そういえば、小学校の家庭科の調理のときの
カレーがこんな感じ。
もしかしたら海軍カレーだったのかなあ。

仕事のストレスから舌の味覚が亡くなった頃
ほんとに辛かったけど
すぐに仕事を辞めればいいのに、
紹介してくれた人の恩義を感じて我慢した自分が
バカバカしいです。
でもそれが私なんですね。

きょうは、一日ボーとしました。
カレーが食べたいな。

ponchさんへ

ponchさんこんばんは
小麦粉とカレー粉で作るカレー、本当に懐かしい味でおいしいんですよ。市販のルーで作るのもいいんですが、このカレーは脂っこさがなくっていいんですよ。粉っぽいにおい消しには少量のレモン汁入れるといいらしいですよ。
市販の海軍カレーの素、<調味商事>という店の通販で「海軍カレーフレーク」というのを売っていますよ。楽天市場でお求めになるのがいいかも。

ホントにそう鬱ってつらい。私の場合そうと鬱のあらわれる感覚が短いらしいんですね。だから気分がコロコロ変わる(-_-;)。つらくても仕事に出なきゃいけないのが死ぬほどつらいです
でもやっと、やっと今日、続きを書き上げました。いったい何日かけて書いたんだか。今はひたすら眠いですw。

ponchさんも無理しないでくださいね。
書けるときが来たら絶対書けますよ。私もそれを信じて過ごしています。
ひと月たったら「今年もあと何日」なんて頃でしょうね。月日の流れるのは本当に早いですね(;'∀')。
ponchさんどうぞ御身大切にお過ごしくださいませ!

オスカーさんへ

オスカーさんこんばんは
お返事遅くなってごめんなさい。
あっという間の11月ですね、一年本当にあっという間でびっくりです。朝夕の寒暖差で「寒暖差アレルギー」になっているような昨今です。
ミリめしというともう、海軍カレーで決まり!みたいな感じですねw。あと「間宮羊羹」(こりゃ<めし>ではないですが)?

そう鬱状態がまだ収まらず困ったちゃんです。どうしてこうなっちゃったのか…考えると余計落ち込むので考えないようにするしかないか…(-_-;)。
オスカーさんもどうぞ御身大切にお過ごしくださいませ^^。

鍵コメさんへ

鍵コメさんこんばんは
お返事遅くなってごめんなさい

やはりそういうご経験がおありだったのですね。振り切るって大事なんだな、って思います。私ももっとしぶとくなれればいいのに…
私も何とかやっていきます!ありがとうございます。

No title

カレー美味しそうですねー(*´∇`*)
海軍カレー自分で作っちゃうなんてすごいですよねー\(^o^)/
海軍カレーは横浜とか横須賀に行ったとき買ったことはあるのですが、
まだ自作したことはないんですよねー。
一からカレールーを作るのはさすがに面倒なので、今度横浜中華街行ったときに
海軍カレーのカレールー売ってないか探しに行こうかと思います。

続きが描けないのも調子が悪いようならしょうがないと思いますよ。
自分も創作神話の続き描けてないですし。
自分が創作神話の続き描くより先に、見張り員さんが元気になって続き描いたら、
お祝いに小泉さん描きたいと思います。

もう11月になりましたが、その後如何お過ごしでしょうか
今年も残すところあと2ヶ月を切ってしまいましたね。
今年はやることが多いのでめまいがしてきます(^_^;)

こんにちは。11月になりました。体調はいかがですか? 昼夜の気温差が大きくなってきたので、風邪をひかないように気をつけて下さいね。
ミリメシはいろいろありますが、やはり海軍さんのカレーが一番メジャーでしょうか? 明日は金曜日、カレーにしましょうか(´∀`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いなばさんへ

いなばさんこんばんは
お久しぶりです^^!
私もこの本をある雑誌で見て即、買いました。全ページカラーで作り方も出ているのでチャレンジしてみてください^^。
いま私、なかなかものに取り掛かれない状態なんですがそれでも動けるときは「氷川丸のゼリー」とか簡単なものからチャレンジしてみますね。

「戦艦大和の台所」持ってますよ~w、高森さんのご著書いくつか持っていますがなかなかウイットに富んだ文章で大好きです!

河内山宗俊さんへ

河内山宗俊さんこんばんは
宮崎県終お疲れさまでした。えらい雨が降ったようですね、日南市では土砂崩れで道路が寸断されているようです。そういえば今から10数年前日南の叔母が亡くなったときも台風の後で電車が不通となって、高い金払ってタクシーで油津まで行った思い出があります。

研修、いい思い出ができたようですね。なかなか他県、それも九州の人と交流できる機会はないですから貴重でしたね。

美味いものを食べよく呑みよく寝る…私は不眠症なので結局睡眠導入剤に頼らざるを得ないという情けないん状態です。しかも躁鬱ときたら何をかいわんやw。

今日は風えらい強かったですね、どうぞ御身大切に!

トリテンさんへ

トリテンさんこんばんは
私の辛さよりトリテンさんのほうが何倍もお辛かったことでしょう。ご子息の突然の死、心が本当に落ち着くまでには何年もかかると思います。それでも残されたものは日々を生きてゆかねばならないという非情な現実…トリテンさんとご主人さまのお心を想うとき私はいつも言葉を無くします。
私も何とか歩き出さねばと思いつつ日々過ごしていますがこれがなかなか・・・・小さな一歩でもいいから記してゆきたいっと切に思うこの頃です。

なんとトリテンさんのご主人さま、そして叔父様と海に関係があったのですね!金曜日のカレーはきっと楽しみだったことでしょう。そしてカレールーの登場はまさにインド人もびっくりでしたね。あれの登場で家庭の食卓によくカレーがあがるようになったかな?という気がしております。
しかし私はカレー粉と小麦粉で作るカレーがやはり大好きですね^^。

おいしいものを食べて活力を養おうと思います!ご心配をありがとうございます、トリテンさんも御身大切にお過ごしくださいませね。

お久しぶりです。情報ありがとうございます。さっそく、書店で購入します!。
見張り員さんのことですので、NF文庫「戦艦大和の台所」高森 直史-著 お持ちと思います。著者のユーモアもなかなかですよ。

先週は研修で、宮崎市に滞在。
かの地は記録的な豪雨だったとか、
金曜日に羽田に帰る時点でも、
気流の具合でかなり遅れが出ていた便がありました。
滞在を延ばして、観光された方もいらしたので、
ちゃんと帰宅できたかということも。
研修ですので、あとでレポートやら、そのたもろもろ
手間のかかることがありまして。
関東以外の都道府県の皆さんと交流できる機会は、そうそうないことです。
まして、世代を超えた飲み食いとなれば、
そいつは貴重であります。
うまいものを食べ、よく呑み、よく寝る。
これが一番のストレス解消ですな。
おいらは料理の才能ないので、ただ食べるだけですw

No title

何もする気が起こらない辛い日々をお察しします。
私も息子を亡くした後の数か月、死んだような日を過ごしました。
3食食べるものを作るのもおっくうで、作っても砂を噛むような味気無さ。
それでも、死なない程度に食べていましたけど(~_~;)

海軍カレーは各地の海上自衛隊の基地で、それぞれのカレーが売り出されていますね。
行けども行けども景色の変わらない海上で、今日は何曜日?というのを思い起こさせるため、金曜日はカレーというのがほとんどの海上生活の決まりだったとか。
夫も水産高校の海外演習で、やはり金曜日はカレーだったそうです。

昔は瓶入りのカレー粉を小麦粉で溶いて入れていました。
そのうち、外航船でコックをしていた叔父から、カレー粉と小麦粉を油で炒めてコクを出すのだと聞き、母とまだ小学生だった私はそれを真似し、その後間なしにに「インド人もびっくり」のカレールーが売り出されました。

おいしいものは生きる活力を与えてくれますね。
見張り員さんも、少しずつおいしいものでその力を取り戻してくれますように、遠くから祈っています。(^-^)/
プロフィール

見張り員

Author:見張り員
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)

最新記事
最新コメント
フリーエリア
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2ブログランキング
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。