2017-10

「女だらけの戦艦大和」・本日は紀元節 - 2010.02.11 Thu

「女だらけの戦艦大和」「女だらけの武蔵」両艦とも、、、いや全海軍艦艇が大事な「紀元節」を祝う時が来た。時は皇紀26××年2月11日。

 

2月11日。今日は「紀元節」である。国の肇(はじめ)の日、といっていいだろうか。

「紀元節とは何ぞや」ということは日本国民ならしっかり小学校から叩きこまれ、たとい外国人にでもしっかり説明できるほどだ。

この日2月11日は、そもそも神武天皇の御即位の日を起源としているのである。

 

見張兵曹はその数日前の晩、麻生少尉の部屋で「そいえば昔学校で歴代の天皇陛下のお名前、暗記しましたよね」という話をして、「オトメチャンは覚えてるか?何なら俺と競争だ」と神武天皇から唱え始めた。

平安時代のあたりからちょっとゆっくりになり始めた麻生少尉をしり目に、見張兵曹はよどみなく天皇のお名前を挙げてゆく。

「・・・明治、大正、今上」

と見張兵曹は静かに言い終えた。麻生少尉はびっくりして見つめている。その麻生少尉を、見張兵曹は見て「どうなさったんですか?私、、間違いましたか?」とちょっと不安な表情を浮かべた。その兵曹に麻生少尉はあわてて手を振り、「イヤとんでもない。すごいよオトメチャン、歴代天皇のお名前をこんなにすらすら言えるなんて!」と感激したように言った。

「オトメチャン、、やっぱり頭いいんだなあ」

しかし見張兵曹は「いえ、頭がいいなんてことないです」と必死に首を横に振った。

「いや、頭がいいからこんなすらすら言えるんだ。で、どうやって覚えたんだ?」麻生少尉は興味深そうに訊いた。

見張兵曹はちょっと首をひねって昔を思い出す風に見えた。「うーん、そうですねえ」と目を閉じて考えている。

そして目を開けると「私の暗記法、なんて大げさなものじゃないんですが、覚える際その天皇陛下のお顔を思いながら覚えましたね」と言った。

「なんと!御尊顔を!」麻生少尉は驚いた、なんと画期的な暗記法であろうか。確かにそれなら覚えやすそうである。ちょっとたくさんいらっしゃるから大変かもしれないが。

「自分のイメージではありますが、結構いいのであります。明治天皇・大正天皇・今上陛下はお写真がありますから大丈夫でありますが、お写真のない時代の陛下はこうして覚えました」

見張兵曹はあんまりこともなげに言う。

 

そのあと、麻生少尉は航海科の連中に手当たり次第訊きまくった。

亀井一水は100代後小松天皇のあたりで舌を噛んで撃沈、酒井上水はひとりひとりの間が長すぎ、麻生少尉はしびれを切らしてしまった。

石川水兵長は何度も行ったり来たりでついにわけがわからなくなってしまいこれも轟沈。

麻生少尉はため息をついた。「貴様ら、、、ちゃんと覚えてきたんだろうが?」情けなかった。そして、「いいか!紀元節の晩に歴代天皇のお名前をきちんとよどみなく、間違わず言えなければ厳しい罰直を与える!」と言い放った。

「えっ、、、」と絶句する亀井一水たちに、麻生少尉は「分かったな!」と言って背を向けたのであった。

そしてその翌日から防空指揮所や第一艦橋の見張り員はブツブツと独り言を言うようになった。梨賀艦長が「あれ?なんだか変な声が聞こえるんだけど?」と言って、きょろきょろとあたりを見回した。森上参謀長が「また梨賀の空耳かあ?」と笑ったが野村副長が「いいえ、聞こえますよ。なんでしょう、、、御経?」と耳を澄ました。

その時、一人の見張り員が振り返って「あ、ごめんなさい。うるさいでありますか?」と言った。参謀長は「お前の声か、、何を独り言言ってるんだ?」と聞いてそばによって言った、するとその見張り員は「歴代天皇のお名前をよどみなく言わねば、罰直であります」と言ったので皆びっくり。

梨賀艦長は「へえ!流石麻生少尉。もうすぐ紀元節だものねえ、なんて愛国心あふれる士官なんでしょう!」と感嘆したが、その見張り員は「なんでも、見張兵曹がすらすら言えたので私たちにもテストなさったのであります、でも私たちは及第点を頂けなくって」と情けなさそうに言った。

「え、オトメチャンが。ほお、、やっぱあの子はすごいなあ。俺が見込んだだけのことはある」と参謀長が満足そうに腕組をして言うと、野村副長は「いえ、私の方が先に見込んでいたであります」、さらに梨賀艦長が割り込んで「ちがうっ!艦長が先の先!あんたたちはずっと後!」と叫んでほとんど乱闘状態になったのに及んで、見張り員はちょっとばからしくなってしまいもう振り返らずに双眼鏡を見ながらもう一度はじめからーー神武・綏靖・安寧・懿徳・・・と繰り返した。

こんなに一所懸命になったの何年振りだろう?

 

そんな感じで緊張感に包まれながら航海科の面々は紀元節の朝を迎えた。この日は特別に祝日ということで日課も軽いものが午前中だけ。午後からは艦長の祝辞やちょっとした式典を行って自由となる。が、「羽目外してこのよき日に恥かいたりしたら困るから、上陸はダメ!」との艦長のお触れで上陸はない。それが賢明かもしれない、「女だらけの大和」の場合。

ともあれ、午前中の課業を済まして昼ご飯を食べてから式典の間も航海科の兵たちは気が気でなかった―――せっかく覚えた歴代天皇のお名前がどこかに吹っ飛んでしまったらどうしよう。罰直って何だろう?

気のせいか、顔色すら良くない。

皆、ひと部屋に集まってこっそり「神武、綏靖・安寧・懿徳、、、」と練習していた。やっと124代を言い終えたその時、そこに突然のように麻生少尉が見張兵曹とともに入ってきた。

「分隊士!」と皆がこわばったが麻生少尉は笑顔で「いやあ、、見張兵曹に聞いたよ。みんな熱心に頑張ってるってな。今みんなきちんと言えたじゃないか、これでいい。やればできるじゃないか。俺たちは万世一系の天皇陛下をいただく国民だ、その誇りを忘れずに行こうということだ。これからも忘れるんじゃないぞ!」と言って、みんな「ハイっ!」と返事をした。

麻生少尉は最近たるみがちな航海科の雰囲気を締め直すためにも、あえて皆に過酷な条件をつけたのだった。これで航海科は引き締まったようだ。

(さすが、、麻生分隊士!)と見張兵曹は麻生少尉を見上げて思うのだった。

 

またこの同じ日少し離れた場所に投錨中の「武蔵」でも同じように猪田艦長の訓示や君が代斉唱など紀元節を祝う式典が行われたのだった。猪田艦長・加東副長は全乗組員とともに全身に「皇軍の誇り」をみなぎらせている。

そして今夜は両艦とも夕食には赤飯が出ることで皆一層嬉しい――

 

「軍艦大和」「軍艦武蔵」にそれぞれの日章旗が、南方の風に雄々しくなびいて、乗組員のうたう「紀元節の歌」が響く。

一、雲にそびゆるちほのねおろしに艸も木も
  なびきふしけん大御世を仰ぐけふこそ樂しけれ
二、うなばらなせるはにやすの池のおもよりなほひろき
  めぐみのなみにあみし世を仰ぐけふこそたのしけれ
三、天つひつぎのみくら千代よろづに動きなき
  もとゐ定めしそのかみを仰ぐ今日こそたのしけれ
四、空にかがやく日の本の萬の國にたぐひなき
  國のみはしらたてし世を仰ぐけふこそ樂しけれ

 

 

            ・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2月11日は建国記念日、かつては紀元節と言いました。

毎年なんだか反対の声も上がる建国記念日ですが自国の記念日、祝日です。素直にお祝いしたいなあ、と思う次第。

歴代天皇のお名前は私も挑戦しましたが、、、結果は聞かないでください(汗)。しかし、今上天皇で125代って、すごいことだと思いませんか?

「大和」も「武蔵」もお祝い一色の嬉しいこの日。


にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ
にほんブログ村
関連記事

● COMMENT ●

matsuyama さんへ

こんばんは

オトメチャンはやっぱり無き母親譲りの頭の良さがあるのです。

私もかつて受験生のころ必死で覚えました。でもなかなか、、、(涙)。

でも気が付いてみれば大正天皇のお誕生日って、何の日になってるんでしょう?これは調べねば!!

愛国さんへ

こんばんは、お返事遅くなり申し訳ありません。

日本青年館での式典にいらしたんですね、いい式典だったのではないでしょうか。なのになんでこういういい行事を報道しないのでしょうね??
もっともっと、国中で盛り上げてゆきたいですよね、紀元節。

しかも小沢勉強会に襲名披露、、、なんかまさに「混沌」ですね(汗)。

NoTitle

歴代天皇の名前をすらすら言えるなんて、見張兵曹すごいですね。
自分が知ってるのは最近の3代天皇位なもんですよ(汗)。
でも今上天皇の誕生日が祝日になったら、この先祝日だらけになってしまいますね(笑)。

NoTitle

日本青年館の式典に出席致しました。

昨日は日本人で良かったと思える一日でした。

同会館では小沢勉強会が開かれていましたが・・・
おまけに、某組の襲名披露と重なりました^^

cowboyさんへ

こんばんは

お立ち寄りいただきありがとうございます。

え!二つ目のブログを、ですか!これは訪問させていただきますのでまたよろしくお願いいたします!!

陸戦隊さんへ

こんばんは

本当に日の丸を掲げたおうちが少ないですね。---といううちも日の丸がない!ゆゆしき問題だ。
というわけで、昨日靖国に行った際、買ってきましたよ~~。次回の祝日には掲げたいと思っています。

ジスさんへ

こんばんは

そうなんですよ今上陛下で125代目というすごい家系です、ほかにはないですよ。
もっと大事にすべきですね皇室を。

今日(12日)おひるごろ雪が舞いました。でもその向こうに春が見えますね!もう少しですがんばろう!

チハタンさんへ

こんばんは

大騒ぎの某国www。そこへ行くと日本は素敵。
こういう日こそ、TVは普段の馬鹿番組をやめて、日本の正しい歴史を放送したらいいんだよね。
誇りにおもえるよねきっと!!

NoTitle

コメントありがとうございます。
かなり遅れちゃってすみません。
また、寄らせて頂きますね☆

私の2つ目のブログを最近FC2で始めました。
といっても内容はおんなじようなものなんですが・・・

在郷軍人会・・・

昔はこの日に各家の玄関前には必ず日章旗をかかげていたのですが、今はまったくと言っていいほど見かけませんね。私も飾りたいのはやまやまですが、我が家には手作りの紫の房の付いた十六条旭日旗しかありません・・・e-263

NoTitle

歴代の天皇陛下、125代もいらっしゃったんですね。そう思うと大変な人数だし、貴重な血縁なのだなと思いました。

今日も結構な雨でしたね。でもその雨もいつか晴れる・・そう信じていきたいです。

NoTitle

某国の建国記念日ではエイリアンが攻めてきたり
天災が起きたりと大変ですが
我が日本は「金鵄」が舞い降りるハレの日ですね
日本を誇りに思いましょう
君が代はとても良い歌詞ですよね

うたのすけさんへ

うたのすけさん、はじめまして。ようこそお越しくださいました。

雨の中、靖国神社の日章旗も寒そうではありましたがキリットした寒さの中、新たな気持ちで奉祝の日を迎えられてよかったと思いました。
私の日本人として生まれてよかったと心底思います。
「反日」とは戦いますよ!!

心和さんへ

心和さん、こんばんは!

私も実を申せば保守になったのはここ数年来のことです。でも保守的考えを持つことによって、自分の国に古来からある大事なものに気がつくことができました。
皇室に関しても心和さんと同じ思いです。
ご皇室の末永い繁栄を祈念いたしたいと思います。

NoTitle

今日は我が家の日章旗もしとどに濡れて、なんだか寂しげに見えましたが、わが神国の自覚を新たにし、お祝いをいたしました。
この国に生まれてよかった、なぜなら少なくとも反日勢力と戦う幸せがあるからです。

天皇陛下を筆頭に…

私は、保守になって、天皇陛下やご皇室の大切さを改めて実感しました。
126代…127代…130代…150代…200代と、今後も我が国の
天皇制が続くことを心から願っている今日この頃です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://haitiyoshi.blog73.fc2.com/tb.php/169-2ccd3b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「女だらけの戦艦大和」・チョコチョコ小箱 «  | BLOG TOP |  » 「女だらけの戦艦大和」・トレーラー島点描

プロフィール

見張り員

Author:見張り員
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)

最新記事

最新コメント

フリーエリア

無料アクセス解析
無料アクセス解析
現在の閲覧者数:
Web小説 ブログランキングへ
小説家志望 ブログランキングへ ブログランキングならblogram
夢占い 夢ココロ占い (キーワードをスペース区切りで入力してください。)

カテゴリ

未分類 (21)
大和 (486)
武蔵 (66)
大和と武蔵 (41)
海軍航空隊 (28)
麻生分隊士 (3)
オトメチャン (39)
連合艦隊・帝国海軍 (155)
ふたり (69)
駆逐艦 (10)
ハワイ (8)
帝国陸海軍 (23)
私の日常 (112)
家族 (22)
潜水艦 (3)
海軍きゃんきゃん (24)
トメキチとマツコ (2)
ものがたり (8)
妄想 (5)
北辺艦隊 (1)
想い (14)
ショートストーリー (4)
アラカルト (0)
エトセトラ (5)
海軍工廠の人々 (5)
戦友 (10)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード