Archive2012年12月 1/4

日々雑感・あと数十分の2012年へ

2012年もいろいろありました。 まずは娘たちの進学のこと。 自分の健康のこと。 旦那と姑、旦那のきょうだいとのこと。 自分の親の老いのこと。 気にかかることは数々ありましたが、それでもみんなが元気でこの日を迎えられたのは本当に幸せです。 最高の幸せってなんだろう。 時々考えます。 高額の宝くじに当たること? 大きな家に住めること? 素敵なパートナーと暮らすこと? どれも最高ではあるけど最良ではないかもしれ...

  •  2
  •  0

日々雑感・最悪の歳末

12月30日! さあ忙しさも最後だ、あと一日で今年も終わる!! と意気込んでいたのに、朝からの雨で出鼻をくじかれました。そのうえ旦那が二日ほど前からすさまじい咳をしていて不安でした。 そしたらやはりというか・・・今日の朝は起きてこない。そもそも夕べ食事の際もボーっとして顔が真っ赤だった・・・多分、きっと、絶対これは インフルエンザ だろうなあ~(-_-;) 正月実家に行けないかもしれない、車を運転できないと...

  •  10
  •  0

日々雑感・最悪の歳末

12月30日! さあ忙しさも最後だ、あと一日で今年も終わる!! と意気込んでいたのに、朝からの雨で出鼻をくじかれました。そのうえ旦那が二日ほど前からすさまじい咳をしていて不安でした。 そしたらやはりというか・・・今日の朝は起きてこない。そもそも夕べ食事の際もボーっとして顔が真っ赤だった・・・多分、きっと、絶対これは インフルエンザ だろうなあ~(-_-;) 正月実家に行けないかもしれない、車を運転できないと...

  •  10
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・トレーラーの奇人変人4

幽霊騒動で大笑いの一夜が明け、『海軍きゃんきゃん』取材班は朝食を済ませるとホテルを出て歩き出す―― 「ああ本当に昨夜はひどい目にあったわ。私まだ首が痛い。喉が変だ」殘間中尉はのどのあたりを撫でつつぼやいた。そんな中尉を見て、昨夜のことを思い出したのか皆また一斉に笑いだし殘間中尉は半笑いの表情。「さあそれよりも新しいネタを探しに行きましょう、ねえ殘間中尉。まだまだこのトレーラー島にはわれわれの興味...

  •  4
  •  0

日々雑感・いよいよ年の瀬という感じです。

今年も本当のあと少しになりました。いろいろありました平成24年・2012年も終わりますが私としては今年は家族にけがなどなかったことがありがたく、来る年もこのように過ぎてくれればいうことはないと思います。このところ、店を閉めたあとも仕事があってなかなか書きたいことが書けません。ですが今朝は少し時間があるので書いております。TVで年末恒例のアメ横の風景を流していましたが、「生値切り!」とか言って、通常四...

  •  10
  •  0
About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)