Archive2012年10月 1/4

「女だらけの戦艦大和」・番外編/もしも一日・・・

もしも・・・もしもだ!壱日だけ自分ではないものになれたり、来世とやらで別のものに生まれ変われるとしたらなにになりたい?? 「大和」艦長・梨賀幸子大佐の場合「え!?たった壱日だけ?う~んそうだなあ。私は壱日だけならあの空をゆく鳥になりたいな!だって艦長職は忙しくってほっとする暇がないし、乗組員は何かしら面倒を起こしやがるし、気の休まる暇がないってもんです。だから壱日だけなら鳥になって、ハシビロと一...

  •  10
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・増添兵曹衝撃の夜2<解決編>

増添兵曹は、平野少尉からもらった「毛はえ薬」を手にとってしげしげと見つめたーー 「激萌弾」(げきもえだん)とすさまじいネーミングである。しかし兵曹は(これをつけたらきっと!)とその胸をわくわくさせている。瓶の後ろを見るとラベルが貼ってあってそれには<今マデ薄毛・ハゲニ悩ンデイタ 紳士淑女諸君モコレヲ付ケタラ 明日カラフサフサノ頭髪ガ生エル事 ウタガイモナシ!と書いてありなお一層、兵曹の胸は躍っ...

  •  6
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・増添兵曹衝撃の夜1

「大和」機銃分隊の有名人と言えば<突撃部隊>の長妻兵曹、そして―― 今日も機銃分隊の増添兵曹は自分の頭髪の手入れに余念がない。増添兵曹はかつて髪の毛を腰に届くほど伸ばし艦内では規定によりきちんと縛ってまとめていたのだが、ある時から前頭部に<はげ>を認め、トレーラーの現地民の商う小さな店で部分かつらを買った。が、そのあと自分の前髪がごっそり抜けるという大惨事があり、軍医長の命令で髪全体をばっさり切...

  •  10
  •  0

日々雑感・MRI終了!

今日10月24日は前から予定していた通り、中野に行ってMRI・・・。中野に降りること自体大変久しぶりです。中野には昔何かで行ったことがありましたがもう何年前だったか。そもそも私は最近(ここ3~4年)、いわゆる繁華街に行かなくなりましたね。前はよく吉祥寺(家から近い)に行ってましたがどうもあの人の多さに当てられて疲れてしまって・・・。この頃ではなるべく買い物は荻窪で済ませます。そして遊ぶのは九段下。遊ぶとい...

  •  10
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・<あっち>の話。

「なあ、小泉兵曹」と昼食の時話しかけて来たのは石場兵曹であった―― 「はあ、なんね?」と小泉兵曹はホーロー引きの食器を手にとって中の飯をかきこんだ。そしてよく咀嚼した後茶を一口飲むと石場兵曹をみた。石場兵曹はちょっとだけ声をひそめると「あんなあ」と小泉兵曹の耳近くでささやいた、「こんな時間にどうか思うがな、うちぁ気にかかってしょうがないことがあるんじゃ」。「ほう、どがいなことね?」と小泉兵曹が言...

  •  4
  •  0
About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)