Archive2012年08月 1/4

「女だらけの戦艦大和」・野田のチェスト3<解決編>

必死に<野田のチェスト>からごみをかき出す前原水兵長、生方中尉はそれを見てはっとあることに気がついた―― 「このチェストはおかしいぞ、皆気がつかないか!?」生方中尉が顔色を変えて叫んだ。野田兵曹も松原兵曹も、厳場兵曹もぽかんとしている。デッキブラシを使っている前原水兵長がふと手元を見て「ああっ!」と声をあげた、そして、「生方中尉、このチェスト本当におかしいであります!」と叫んでその場から飛びのい...

  •  8
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・野田のチェスト2

「近いうち、近いうちに綺麗にしますって言ってるんだから、うるさい事いうとひっぱたきますよ!」と怒鳴った野田兵曹であった―― その野田兵曹が体の向きをくるりとかえるとそこには悪鬼羅刹のような形相の、生方中尉が両腕を組んで仁王立ちになっていた。野田兵曹の今の今まで下士官たちに見せていた強気の顔がしぼんだ。生方中尉は、さっき野田兵曹が見せたよりすさまじい白目をむき、鼻息も荒く「野田あ!」と一喝した。前...

  •  10
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・野田のチェスト1

「女だらけの大和」はいよいよサイパンをあとにしてトレーラーに戻る―― トレーラーまでの道中、各種訓練はもちろん兵器の整備や生活居住区の整理整頓も行う。皆各分隊、班ごとに清掃を行う。航海科の居住区でもそれぞれが各自の持ち場を清掃、松岡分隊長は例のラケットを振りながら「さあみんな、熱くなって片付けと整理整頓だ。いいですかあ、人間身の回りをきれいに出来ない人は偉くなれませんよ?身の回りをきれいにきちん...

  •  4
  •  0

日々雑感・涼やかに・・・凛として

今日の「女だらけの大和」は、あの『坊ノ岬沖海戦』で奇跡的の生還を果たした駆逐艦4隻の中の一隻、「涼月」に関して書いた私の別ブログからの転記になります(初出・2010年10月30日)。あまり知られていない「涼月」に関しての私の感想です。つたない記事ではありますがどうぞ読んでやってくださいませ。 このところ「軍艦大和」に関する記事をたくさん書いた気がします。「大和」と言うとそれだけで何か特別な感じが否めませんね...

  •  12
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・スモーキング・武技!?3<解決編>

松岡分隊長はその場にしゃがみ込むと、箱から出したタバコを甲板に並べ始めた―― 見張兵曹が「どがいするんです?タバコを出してしもうて」と少しあきれたような声を出した。小泉兵曹も、麻生分隊士もうなずく。すると松岡分隊長はタバコの前にしゃがみ込んだままで、皆を見上げてニイッと笑った。その不気味さに、皆は半歩から一歩確実に引いた。松岡分隊長はその不気味な笑いを消さないまま、「いいですかみなさん。タバコっ...

  •  10
  •  0
About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)