Archive2012年01月 1/3

「女だらけの戦艦大和」・アヴェ・マリア2<解決編>

トレーラー島の教会では素晴らしいピアノの演奏に合わせて歌声が響いている―― 聴衆はもう身動き一つせず聴き入っている。帝国海軍の兵士も陸軍兵も、現地の人々も。その中で春山兵曹は音楽に身を浸しつつも会堂内の一角に目を奪われたままである。(あれはいったい・・・誰だろう)そこを凝視している兵曹。懐かしい内地の唱歌がたくさん歌われ演奏され、やがて中村少尉がピアノの前から立って、秋川兵曹と並んで立った。万雷...

  •  10
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・アヴェ・マリア1

「女だらけの武蔵」はトレーラーに帰港していた―― 帰港後の点検が済んで皆はそれぞれの配置で小さな訓練などをして過ごしている。そんなある日、医務科の春山兵曹は北野特務少尉とともに上陸して衛生用品の受領をした。トレーラーの二男島と言うところに内地からの輸送船が来る港がありそこの倉庫内に武蔵の分の衛生用品が積まれている。それのうち当座必要な分を受け取って団平船に乗せて武蔵に帰ってくるのである。そんな折...

  •  10
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・マツコ、迷子になる!?

「女だらけの戦艦大和」には動物が二匹いる―― その二匹は、あまりにも暇なので連れだって「艦内旅行」をすることに決めた。言いだしっぺはハッシー・デ・ラ・マツコである。トメキチに、「ねえ、みんなほとんどで払っちゃっててつまんないわねえ。もうあのマツオカとかいう奴を相手にするのも疲れたし、屋根の上も寒くってあたしには体に良くないわ。・・・あんたこのでかい艦の中を知ってるんならあたしを案内しなさいよ」と...

  •  6
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・そろそろ人生・・・

「女だらけの戦艦大和」はただ今兵器増強中―― そんな中、梨賀艦長・野村副長・森上参謀長がひと部屋に集まって何やらしている。内地での久しぶりの正月を「正月らしく過ごそうぜ」というわけで、何やらたくさん持ち込んでいるようだ。「酒酒!!呉の銘酒・万福に鴨鶴、それにみんな大好き月経冠だあ!」と野村副長が酒の一升瓶を抱えてくれば森上参謀長は「正月と言えばおせち料理じゃないか!昆布巻きに伊達巻。それに田作り...

  •  6
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・そろそろ人生・・・

「女だらけの戦艦大和」はただ今兵器増強中―― そんな中、梨賀艦長・野村副長・森上参謀長がひと部屋に集まって何やらしている。内地での久しぶりの正月を「正月らしく過ごそうぜ」というわけで、何やらたくさん持ち込んでいるようだ。「酒酒!!呉の銘酒・万福に鴨鶴、それにみんな大好き月経冠だあ!」と野村副長が酒の一升瓶を抱えてくれば森上参謀長は「正月と言えばおせち料理じゃないか!昆布巻きに伊達巻。それに田作り...

  •  6
  •  0
About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)