Archive2010年12月 1/2

「女だらけの戦艦大和」・来年もどうぞよろしく!

『女だらけの戦艦大和』もいよいよ年の瀬を迎えている―― 今夜は月のきれいな晩である。当直の明けた、あるいはまだ時間のある兵員たちは最上甲板に集まりだしている。「オトメチャン、月がきれいだよ!」そう言って麻生分隊士はオトメチャンを呼んだ。見張兵曹は分隊士の後を追ってきて空を見上げた。「うわあ・・・きれいなお月さまですね」と感に堪えたように言う見張兵曹に分隊士は笑いかけた。「今年の正月もここでだった...

  •  6
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・来年もどうぞよろしく!

『女だらけの戦艦大和』もいよいよ年の瀬を迎えている―― 今夜は月のきれいな晩である。当直の明けた、あるいはまだ時間のある兵員たちは最上甲板に集まりだしている。「オトメチャン、月がきれいだよ!」そう言って麻生分隊士はオトメチャンを呼んだ。見張兵曹は分隊士の後を追ってきて空を見上げた。「うわあ・・・きれいなお月さまですね」と感に堪えたように言う見張兵曹に分隊士は笑いかけた。「今年の正月もここでだった...

  •  6
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・年末の訓練。

「年末だからなんだってんだ!・・ああん?年末は訓練しちゃあいけねえってえのかい?」と、言ったのはロエ島の航空司令なのかそれともトレーラ島の基地司令だったのかそれは定かではない―― が、いきなりのようにその話は来た。『大和』『武蔵』ともに副長が全艦に「12月29日を期して「小姑島」で陸戦及び防空訓練を行う。訓練に参加の人員はこちらで選出するので追って通知する、それまで皆待機せよ」と布告したのは27日の午...

  •  2
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・サンタと無花果

『女だらけの戦艦大和』他艦艇は、トレーラ環礁で年末を迎えている―― 「そういえば」と見張兵曹がある晩、麻生分隊士の部屋で言った。麻生分隊士は「んん?」と、兵曹の顔を見た。見張兵曹は可愛くふふっと笑うと「ほら、昨年ですよ。防空指揮所で「赤い服の爺さん」を見たでしょ?」と言った。「ああ!あの『還暦の爺さん』か!なんかえらい角のでかい鹿にひかせたそりに乗ってたくさんの衣囊(いのう)を積んどったっ...

  •  6
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・風紀検査!?

『女だらけの戦艦大和』は、この年末はトレーラー島で過ごすようである―― トレーラ環礁の中には、「ロエ島」という小さな島があってそこは海軍航空隊の基地である。連日、『女だらけの航空隊』が訓練に励んでいる。彼女たちはいつも美しい環礁を眼下に見ながらその愛機を飛ばしているのだ。 さてそんなある日、零戦隊が訓練を終え次々と着陸してくる。その零戦たちを満足そうに眺める「ロエ島基地司令」の源田実子(げん...

  •  4
  •  0
About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)