Categoryトメキチとマツコ 1/1

「女だらけの戦艦大和」・アタシの××法2<解決編>

松岡中尉とトメキチ・マツコの迷走ならぬ瞑想と座禅が終わり、すっかり熱くなった尻をあげたトメキチはあるものを見て叫び声をあげた―― 「おばさん、だめじゃないそんなところでおしっこしたら!」トメキチの叫びに松岡中尉がマツコを見ると、マツコはその場におしっこをたれていた。――いや、その場にたれたのではない。彼女たちの仲間は、足におしっこをかけてその気化熱で涼を取るのだ。しかしそんなことを知らないトメキチ...

  •  6
  •  0

「女だらけの戦艦大和」・アタシの××法1

「女だらけの戦艦大和」は常夏のトレーラーにその身を置いている―― ここトレーラーは、熱い・暑い。南方であるしもう少し南に行けばそこは赤道であるから半端ない暑さである。「女だらけの大和」はもちろん、ほかの帝国海軍艦艇の乗組員たちはこのすさまじい暑さの中で生活しそして戦闘に備えて訓練を怠らない毎日である。鉄の塊の艦の上は炒られるような暑さであるが、皆汗を拭きふき任務をこなしているのだ。さすが帝国海軍...

  •  8
  •  0
About this site
女だらけの「帝国海軍」、大和や武蔵、飛龍や赤城そのほかの艦艇や飛行隊・潜水艦で生きる女の子たちの日常生活を描いています。どんな毎日があるのか、ちょっと覗いてみませんか?
About me
ごあいさつ・「女だらけの帝国海軍」へようこそ!ここでは戦艦・空母・巡洋艦駆逐艦などから航空隊・陸戦隊などの将兵はすべて女の子です。といっても萌え要素はほとんどありません。女の子ばかりの海軍ではありますがすることは男性並み。勇ましい女の子ばかりです。女の子ばかりの『軍艦大和』をお読みになって、かつての帝国海軍にも興味をもっていただければと思います。時折戦史関係の話も書きます。
尚、文章の無断転載は固くお断りいたします。
(平成二十七年四月「見張りんの大和の国は桜花爛漫」を改題しました。)